あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今度は別の設備会社も・・・Windows10がアップデート。

2016-11-23 23:07:50 | 訪問

 パソコンの調子が悪いので見てほしいと電話があった。

 私がWindows8機を納品したのだが、今年Windows10にアップデートしたようで動きがとても鈍い。、それに2基搭載したハードディスクのうち1基が不調になっているのが確認できた。

 結果は2基目であるEドライブの読み込みができなくなっており、シリアルATAケーブルの接触不良を起こしていた。あとWindows8では快適に動いた4ギガバイトのメモリーも、Windows10にアップデートされたので余裕がなくなっている。それに仮想メモリーの管理が自動に設定されているので、ハードディスクのアクセスランプがついたままになっていて、とても遅くなっていた。

 処置としては、ケース内のハードディスクケーブルを交換して、正常にEドライブとアクセスできるようになった。それに4GBメモリーを増設するのと、仮想メモリーの管理を手動設定することで、以前の快適な環境に戻すことができた。

 Windows10が自動的にアップデートされてしまうのは問題が多い。あまり高性能ではないパソコンをバージョンアップされてしまうと、障害が起こってしまいかねない。適切な知識を持つのは大切なことだと思う。

ジャンル:
きいてきいて
コメント   この記事についてブログを書く
« A社 納品書用紙プログラム... | トップ | 水絆創膏を買ってみた。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

訪問」カテゴリの最新記事