あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

ブラウンのシェーバーの替え刃を買った。

2018-08-08 18:55:39 | 買い物

 2年半前に楽天からブラウンのシェーバーを買ったが、そのまま使っていると切れ味が悪くなってしまい、普通のシェーバーのようになってしまった。それで替え刃を買った。

 パープルセブンという聞いたことのない会社から買ってみた。純正品は本来なら1万円くらいするのだが、海外品なので5,680円で済むそうだ。

  実際に替え刃を交換してみた。

 ちょうど電池が切れたので、まず水洗いしてひげ屑をきれいに洗浄してから取り付けた。

 2年前の感動がよみがえる。一般的なシェーバーの感じではなく、ほんとに剃れているの?という第一印象だ。でも実際には剃れているので、肌がすべすべになる。

 シリーズ9はブラウンの最高峰なので切れ味は抜群だ。床屋の髭剃りよりも格段にきれいに剃れる。高かったけどやっぱり買って良かった。

 

 

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
« 越婢加朮湯(エッピカジュット... | トップ | 沖縄県の翁長知事、意識混濁... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

買い物」カテゴリの最新記事