あるSEの業務日報

日報代わりの記録です。

スピーカーケーブルを導入した

2015-03-27 23:11:03 | オーディオ

 先日書いたように現在使用しているオーディオセットは、ステレオミニプラグに接続したミニスピーカーを途中で無理やり変えて、ボーズ101MMGスピーカーに接続しているのだが、きわめて細い同軸ケーブルを使用しているのが不満だった。

 そこでまともなスピーカー用コードに変えようと思い、いろいろネットで探していたのだが、楽天でフタバヤという会社にミニピンジャックコードがあったので購入してみた。

 

 5C2V同軸ケーブル用だが、現在使用しているのはソニーのスピーカーコードで、防振処理がほどこされているフラットケーブルだ。つまり同軸構造ではないのだが、これをなんとかはんだ付けして接続することができた。

 さっそく聞いたが、さすがスピーカーコードである。音が全然ちがう。今まで聞こえなかった重低音域がはっきりと聞こえる。弦楽器もかなり伸びるようになった。

 それと同時に、スピーカーに付属していた付属のステレオミニピンプラグコードを、同じところから合わせて購入した。

 同じ規格だが、OFCで金メッキされていて、付属コードより一回り太い。これも入れ替えてみたが、予想した通り全体に奥行きが広がった。

 はんだ付けは10年以上やってないし、以前使っていたのは30Wのこてだったが、現在手元になるのは10W用のもので、スピーカーコードのような太い線だと、こてが合わないのですごく苦労した。おまけにはんだは太いので、なかなか温まらないのだ。電子部品ではないので、焼き切れる恐れはないが、やはり道具はきちんと揃える必要があると実感した。

 とりあえず今日は成功したので音楽を楽しもうとおもう。

 

 

コメント