あなたが肩こりを治せない理由、教えます。

「マッサージに行ってもすぐ元に戻ってしまう…」を解決します!
10歳からの肩こりを26歳で治した経験をお伝えします。

歯のくいしばり、歯ぎしりにお悩みの方へ

2018-07-04 15:43:33 | 肩こり、腰痛

こんにちは、1日45秒で肩こり解消、山本たか子です。  

 

歯のくいしばり、歯ぎしり対策

 

肩こりや頭痛に悩む方には、

歯のくいしばり、歯ぎしりなど顎のトラブルを抱えているケースがよくあります。

 

これは、骨盤のゆがみは顎に影響しやすいからです。

 

歯のかみ合わせが

肩こり・腰痛・不眠症・うつ

にも影響することは

多くのお医者様も言及されています。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

噛み合わせが人生を変える (小学館101新書) [ 日本顎咬合学会 ]価格:777円(税込、送料無料) (2018/7/4時点)

 

 

 

・左右でほうれい線のしわ出来やすさが違う

・片側だけ頭痛がする

・顎がカクカクする

 

という方は、

顎がゆがんでいるかもしれません。

 

顎のトラブルは全身に広がります。

かかりつけの歯医者さんや先生がいらっしゃるなら

 

・歯科矯正

・骨盤矯正

 

など、検討してみてはいかがでしょうか。

 

今日からすぐ出来る歯のくいしばり対策を動画で紹介しています

↓ ↓ ↓

歯のくいしばり、歯ぎしり対策!肩こりに悩む人は歯のトラブルも多い!

 

 

***

=お知らせ=

現在、最新情報はメルマガで定期的に配信しています。

ブログは不定期更新となっておりますので、

最新情報を知りたい方は、メルマガにご登録下さい。

 

***

2018年レッスン受付は終了しました。

※京都店舗のみ受付中。

***

コメント

本を読むだけで肩こりを治すには。

2018-06-13 02:31:55 | 肩こり、腰痛

こんにちは、1日45秒で肩こり解消、山本たか子です。  

 

本を読むだけで肩こりを治すには。

 

今年の2月に本を出版して

早いもので4ヶ月が経過しました。

 

「1日45秒でつくる!やわらかせなか」

 

この本は、

この本を読むだけで

肩こりの治し方がわかる!

ようにと思って書きました。

 

一番やりたくなかったのは、

結局、お店に誘導する本。

 

「治したかったら、うちの店に来てくださいね」

という

お店の宣伝本

にはしたくなかった。

 

だから、

この本一冊で結果が出せるように

お店で教えていることを1から全て書きました。

 

では、

お店に行くことと本を読むことの違いはというと‥

そりゃーお店の方が

いいに決まってます。

 

対面であれば、

その人の体のくせはもちろん、

生活リズムや考え方、

その人に合った直し方

伝えることができます。

 

それでも私が

「お店に誘導本」にしたくなかったのは、

お店に来れない人もいる

からです。

 

私のお店があるのは京都。

私の体はひとつしかない。

大阪や東京で出張レッスンもしていましたが、

それでも限界がありました。

 

「お店に来られない人達にも

肩こりが治せることを伝えたい。」

 

それがこの本を出した

一番の目的でした。

 

というわけで、

肩こりを治したい方へ

治せる読み方のポイント!

↓ ↓ ↓

==============

(1)文章をきちんと読む

(2)くり返し読む

=============

 

当たり前のことのようですが‥

例えば、

実践のページだけ飛ばし読みしていませんか?

 

ストレッチの方法や

姿勢矯正の方法だけなら

ネットでも調べられる時代です。

 

実践のページを読むだけなら

ネットを検索するのと変わりません。

 

では、実践以外のページに

何を書いているかといえば

お店で指導をする時に

話していること

です。

 

どんなノウハウでも

伝え方が悪ければ役に立ちません。

 

お店でお客様に指導をする時に

伝わるよう工夫していること

を、本の中にたくさん書きました。

 

この本は、

お店に来て対面で話している

ように読んでほしいと思って書いたのです。

 

なので、ぜひ、

パラパラっと実践編だけ読むのではなく、

本全体をくり返し読んで

大切なメッセージを見つけていって欲しいのです。

 

これは私の本に限らず、

他の先生の本でも

図解にはない先生のメッセージ

に気がつけるか

がとても大切だと思います。

 

ぜひ、今から

本棚の本を読み返してみてはいかがでしょうか。

 

***

=お知らせ=

現在、最新情報はメルマガで定期的に配信しています。

ブログは不定期更新となっておりますので、

最新情報を知りたい方は、メルマガにご登録下さい。

 

***

2018年レッスン受付は終了しました。

※京都店舗のみ受付中。

***

 
コメント

リラックスのしかたがわからない人へ

2018-06-07 16:35:27 | 肩こり、腰痛

こんにちは、1日45秒で肩こり解消、山本たか子です。  

 

リラックスのしかたがわからない人へ

 
***
 
今日は最初にお知らせをさせてください。
 
和歌山で1Dayセミナー開催します!
 
宮脇書店 和歌山店様での書店イベントです。
詳しくは宮脇書店様のホームページで↓

 
 
***
 
 
さて、
肩こりに悩んでいる方の中には
 
リラックスのしかたがわからない
 
という人が多いです。
 
-----------------------
 
「リラックスしなきゃ」と思うと、逆に焦ってしまう
 
マッサージをされている時はリラックスしてる気がするけど、
そんな頻繁にマッサージも通えない
 
-----------------------
 
 
これが思い当たる人は、
 
リラックス過剰
 
かもしれません。
 
 
デスクワーク中心の現代人である私たちは
 
====
休みすぎ(動かなさすぎ)
====
 
で疲れていることが
ほとんどです。
 
 
→動き過ぎで疲れた時
(スポーツ、肉体労働)
 
→動かなさすぎで疲れた時
(デスクワーク、寝すぎ)
 
では、
疲れをリセットする方法が違います。
 
 
リラックスやマッサージは
どちらかというと
 
→動き過ぎで疲れた時
(スポーツ、肉体労働)
 
向きです。
 
 
デスクワークの肩こりで疲れている人がまずするべきことは、
リラックスではなく、
 
 
きちんと体を動かすこと
 
 
なのです。
 
 
とはいえ、
スポーツジムに通おう!という話ではありません。
 
 
日常生活の中で
1日1回でも
使う筋肉を意識する
 
 
これだけで、
休みすぎの体から
きちんと働いている体
になることができます。
 
 
1日1回、使う筋肉を意識すると
体はこんなに変わります
↓ ↓
 
 
 
 
今のあなたに必要なことは
リラックスよりも
自分の体を見直すこと
かもしれませんよ。
 
 

***

=お知らせ=

現在、最新情報はメルマガで定期的に配信しています。

ブログは不定期更新となっておりますので、

最新情報を知りたい方は、メルマガにご登録下さい。

 

***

2018年レッスン受付は終了しました。

※京都店舗のみ受付中。

***

 
コメント

肩こりは治してはいけない?

2018-06-05 04:31:08 | 肩こり、腰痛

こんにちは、1日45秒で肩こり解消、山本たか子です。  

 

肩こりは治してはいけない?

 

「皆さんは肩こりを治したいですか?」

 

私はいつもレッスンの時に、

こう聞きます。

 

そして、

こう言います。

 

「肩こりを治そうと思わないでください」

 

肩こりを治そうと思うほど

治せなくなります。

 

なぜなら、肩こりは

アラームだからです。

 

肩こりに限らず、

痛みやかゆみというものは

体からの異常を知らせるアラームです。

 

つまり、

肩こりになった時にするべきことは、

アラームを切ることではなく、

アラームが鳴った原因を調べること

だということです。

 

アラームを切るだけなら

・マッサージ

・痛み止め薬

・湿布

・・で済んでしまいます。

 

そうこうしている内に

慢性的に肩こり

アラームが鳴りっぱなし

になってしまう。

 

これからは肩こりを感じても

肩こりを治そうと思わないでください。

 

「なぜアラームが鳴った(肩こりになった)のだろう?」

と、考える。

 

肩こりは

生活を見直すきっかけ

でしかないのです。

 

***

=お知らせ=

現在、最新情報はメルマガで定期的に配信しています。

ブログは不定期更新となっておりますので、

最新情報を知りたい方は、メルマガにご登録下さい。

 

***

2018年レッスン受付は終了しました。

※京都店舗のみ受付中。

***

 

 

 

 

コメント

プラスの健康法、マイナスの健康法

2018-05-08 01:33:44 | 肩こり、腰痛

こんにちは、1日45秒で肩こり解消、山本たか子です。  

 

プラスの健康法、マイナスの健康法

 

世の中にはたくさんの健康法があふれています。

皆さんも健康のために色々と取り組んでいるのではないでしょうか。

 

数多くある健康法は

大きく分けて2つあります。

 

================

(1)プラスの健康法

(2)マイナスの健康法

================

 

これは効果がプラス・マイナス

‥ではなく、

することがプラスかマイナスか

ということです。

 

--------------------------------------------------

(1)プラスの健康法

→新しく何かを取り入れる

マッサージに通う、薬を呑む、スポーツを始める

-----------------------------------------------

(2)マイナスの健康法

→無駄なことを省く

今あるものを見直す(生活、姿勢、環境‥)

--------------------------------------------------- 

 

オススメは断然(2)です。

新しいものを取り入れるよりも、

今あるものを見直すことが大切です。

 

プラスの健康法というものは、

基礎が整っているからこそ効果を発揮するもの

(補助するもの、プラスα)

→治りを早くする、より良くする

です。

 

皆さんもぜひ、

マイナスの健康法にも

目を向けてくださいね。

 

***

=お知らせ=

現在、最新情報はメルマガで定期的に配信しています。

ブログは不定期更新となっておりますので、

最新情報を知りたい方は、メルマガにご登録下さい。

 

***

2018年レッスン受付開始しました。

詳細はこちら

http://yawaraka-senaka.com/free/schedule


***

 

コメント