伊丹郷町クラフトショップ~江戸時代の建物の中で作家の1点ものを展示販売~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
10時~18時(入館17時半まで)
月曜休館(祝日の場合翌日)

陶 金 漆 ー素材と表現ー

2018年09月22日 | 作品



ただいま伊丹市立工芸センターでは、陶の三木陽子さん、金属の長谷川政弘さん、漆の栗本夏樹さんの3名による
「陶 金 漆 ―素材と表現―」を開催しております。

三木陽子さんは陶のオブジェと工業製品を組み合わせた作品などを手掛けていて、壁一面に張り巡らされた展示は
とても見応えがあり、独特の空気感を醸し出しています。

一貫して金属という素材の特性を活かした制作を続ける長谷川政弘さんの作品は、展示会場の床から生えてきたような
大きな蓮の葉が印象的で、有機的な美しさに目を奪われます。

栗本夏樹さんは様々な素材に漆を施した現代的な造形を追求していて、色使いや模様、シンプルで潔い形状が、
漆の品格を残しつつも新たな可能性感じさせます。

技術的な素晴らしさに加え、素材と真摯に向き合い、独自の表現を追求する3名の圧倒される空間をぜひ体感してくださいね^^

「陶 金 漆 ―素材と表現―」は10月14日(日)まで開催しております。

アクセサリーなどの小物の販売もございますのでお見逃しなく!

下記のコンサートもございます。併せてどうぞ★

♪ロビーコンサート♪
「素材と表現-金属と音-」
10月6日(土)15:00~
出演:mollen
西洋のこぎり(ミュージカル・ソー)とギターによるミニコンサート。
金属が奏でる不思議な音色をお楽しみください。
事前申込不要・無料



_____________________ 

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

酒器を愛でる

2018年09月20日 | 作品




加藤 好康さん作


秋の夜長、酒器も愛でながら美味しいお酒を楽しみませんか?^^

今回は加藤好康さんの作品をご紹介したいと思います。

写真1枚目の盃は、以前からの左側の直線的なシリーズに加え、右側の柔らかいフォルムのものも増えています。

真っ黒も素敵ですね!

加藤さんの酒器は高台のデザインがとても凝っていて、右側の高台は二重になっていて、内側も外側も透かし穴がある
複雑な形状になっています。

写真2枚目はカップと花器ですが、こちらも無数の穴があいていて個性的でかっこいいです!
こちらは光沢のある仕上げになっています。

飾っているだけでも素敵で、ずっと観賞していたくなります♪

写真にはありませんが他に鉢などもございます。

ぜひ店頭で実物を手にとってご覧下さい!!




_____________________ 

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________




一輪挿しの魅力 その②

2018年09月15日 | 作品
以前の記事「一輪挿しの魅力 その①」に引き続き、クラフトショップの一輪挿しをご紹介していきたいと思います!




石橋 敬子さん作

まずこちらは石橋敬子さんの磁器の作品で、手で彫られた繊細な模様がとてもきれいです。
丸みのあるかわいらしい形と落ち着いた色で品があり、どんな花でも合いますし、花によっても雰囲気が変わるので、
和洋どちらでも使えそうですね!




小島 優さん作

続いてこちらは小島優さんの「フラワーベース」です。
木の色や模様などの個性、温かみが感じられます。部屋に置いてあるとほっとできそうですね^^
高さがあるのでガーベラなどにもぴったり! 
こちらの作品は直接水を入れず湿ったティッシュにアルミホイルを巻いたり、試験管を入れたりしてお使いください。




影山 誠さん作


最後にこちらは影山誠さんの陶器の一輪挿しで、種類がたくさんあるのでついつい集めて並べたくなります。
価格もお手頃で人気のあるシリーズですよ♪
目立ち過ぎず、空間にさりげない温もりを与えてくれる一輪挿したちです^^

一輪挿しと花の組み合わせを考えるのも楽しみの一つですね。 
夏ならガラス、冬なら木や陶器など素材を変えてみたり、季節の花を飾ることでおうちに季節感を取り入れられます。

この他にも一輪挿しいろいろとございますので、ぜひショップへ見にいらしてくださいね★




_____________________ 

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________


秋の夜長フェア

2018年09月12日 | 作品



伊丹郷町クラフトショップでは、ただいま「秋の夜長フェア」を開催しております。

ぐい呑み、おちょこなどの酒器や、虫にちなんだ作品などをメインに展示販売しております!

暑さも和らいで夜はだいぶ過ごしやすくなりましたね。

虫の声を聴きながらお気に入りの酒器で晩酌などいかがでしょうか?^^

酒器は工芸品の中でも使うことによって五感が刺激されるものです。

お酒の味、香り、口当たり、酒器の手触り、重さ、見た目の美しさなど、お酒と酒器の組み合わせも楽しめます。

お気に入りの酒器でいろんなお酒を飲んでみる、好きなお酒をいろんな酒器で飲んでみるなど
色々試してみるのもいいですね!

陶磁器、木、漆器、金属など様々な素材の酒器をご用意しております。

片口とおちょこのセットなどもありますよ!

「秋の夜長フェア」は9月24日(月祝)まで開催しております。

ぜひ期間中にお越しくださいませ★




_____________________ 

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________

“鳴く・飛ぶ・飾る”羽のある虫のジュエリー

2018年09月09日 | 作品











クラフトショップのある旧石橋家住宅にも鳴く虫たちがやってきて、賑やかになっています♪

本物の虫に加え、「“鳴く・飛ぶ・飾る”羽のある虫のジュエリー」と題し、伊丹ジュエリーカレッジ修了生による
虫のジュエリーもやってきました!

蝶、トンボ、鈴虫などお馴染みの虫もありますし、ベニヘリコゲカ、ジンガサハムシなど他では買えない虫のジュエリーも!!

標本のように素敵に展示してあります。

写真1枚目の右下2つの小さなクラウンは、昆虫館からの依頼で伊丹ジュエリーカレッジ修了生が制作した
“オオゴマダラ”のさなぎを飾りつけたミニクラウンのミニミニバージョンです。

大きい方は伊丹市立工芸センターの地下1階ロビーで展示しております(9月16日まで)。
こちらのさなぎは生きてますよ!

“オオゴマダラ”は沖縄以南に生息する日本最大級の蝶で、さなぎの時だけ黄金色に輝くそうです。
神秘的ですね~^^

「“鳴く・飛ぶ・飾る”羽のある虫のジュエリー」は9月24日(月祝)まで展示販売しております。

世界にひとつの虫のジュエリーを探しにいらしてくださいね☆



_____________________ 

 ★★伊丹郷町クラフトショップ★★

~陶磁器・ジュエリー・ガラス・染織など
  「伊丹国際クラフト展」で入選した
      全国の作家の一点ものを販売中~

兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-28 旧石橋家住宅1階
お問合せ:072-772-5557(伊丹市立工芸センター)
10時~18時開館(入館17時半まで)
http://mac-itami.com/

月曜休館(その日が休日にあたる時はその翌日)
年末年始
_____________________