カントリー木工と雑貨づくりの日々

静生想楽 静かな生活を想うままに楽しむ

カフェショップの格子窓を作りました。

2020-03-18 | オブジェ カントリー木工

相欠きという方法でマドの格子おw作っています。

カフェハウスの窓は、2個ずつ3台分です。

他にパーゴラや枠板もカットできたので、塗装します。

今日は、スーパーワイド糸立てをカットしています。

カットしたのは、米ヒバ板材です。

側板と前板などは米ヒバにします。底板はパイン材ですけど、特にキメの細かい部分を切り出しています。

米ヒバは少し黄みがかかっています。

それに側板には、脚台座を取り付けますが、取り外しできるようにするので工夫しています。

脚台座に大き目なマグネットを打ち込んでいます。

脚台座を取り付けると、自立します。壁掛けていても、テーブルに据え置きでより安定します。

見た目が良くなります。

コメント   この記事についてブログを書く
« ホワイト糸立ての完成です。 | トップ | 先日、お嫁に行ったホワイト... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。