楽園の泉

鉄レーサー養生記

CP+行ってきた。

2019-02-28 | カメラ

カメラ持って電車に乗る日4日目。(呆

パシフィコ横浜で今日から開催される『CP+2019』に行ってきました。ただそれがメインじゃなくCP+見た後、横濱を散策して「雨降る開港記念会館なんていいかも」と、M-1に28mm単焦点装備して。

 

雨降ってるから人出は鈍いかな、と思ったらなんかいっぱい来てた。10時くらいから開場していたみたいだけど、一般の入場は12時からとのことで入場できるまでひたすら待ってました。ロビーで待っている間、中国人の団体が添乗員に引率されていくのを見たり(驚)、この人混みに文字通り「レンズを下げている」人がいたり(註;あまりに長い(=高倍率)ため装備するとカメラが下を向きレンズがカメラからぶる下がっているように見える)、放送局の集団がいたり。E-3(+25mmパンケーキ)持ってきても良かったかな、とも思ったとか思わなかったとか。

 

オリンパスのブースから始まって(パンフもらっただけ)、Kenkoのブースで新しく出た400mmミラーレンズの現物見てカタログ貰って、KIPONのブースでシフト用マウント見てカタログ貰って、立ち止まった傍に鉄道写真家の中井精也氏がいてビックリしたり(想像したよりも背が高かったw)、そんな程度で用は足りてしまったので、結局そのまま帰宅。

 

400mmミラーレンズは想像以上に小さくて、聞いたら値段もおこずかいで何とかなりそう。

「でもこれ、3/4に付けたら800mmなんですよね」

「そうですね、三脚使わないと難しいですね」

欲しいけど使い道あるかな、800mm望遠。⇐買う気満々

ただ、3/4のマウントアダプターは設定が無く、他のマウントを買ってそこに3/4用のアダプターを繋いでE-3に付けるしかないのがなんだかアホ臭い。(因みにマイクロ3/4はKenkoで出してる)(そしてマイクロ3/4⇒3/4へのマウントは無い)

 

KIPONのブースでも、シフト用マウントに3/4ってのは無くて(OM⇒マイクロ3/4、他社レンズ⇒マイクロ3/4ってのはある)、予想はしていたけどそろそろ難民申請必要か、と思ったりしたり。

 

その後、中古カメラ販売ブースをちょっと覗いてみたけど、欲しいものはあれど軍資金は無いし(それにそこまで喫緊の必要性も無い)、「目の保養」却って目の保養になったかもしれない。そういえば気になっているPEN-F(フィルムのほうだ)がかなりデカいことに気付いた。

 

気付いたことでもう一つ。

 

開放値F1.4っていわゆる「明るいレンズ」で、欲しいもののひとつではあるんですが、実は持ってました。i ZUIKO DIGITAL、すなわち『XZ-1』。コンデジがそれでした。「コンデジかよ」と思いましたが、それもまたこのカメラのウリだったりします。なかなかそのスペックが使い切れないのが残念。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 江ノ電うろうろ | トップ | 中華でランチ »

コメントを投稿

カメラ」カテゴリの最新記事