楽園の泉

鉄レーサー養生記

南房総御朱印ライド

2018-10-07 | Manufrance Randonneur

mixi仲間と二人で、南房総にある神社の御朱印収集ライドしてきました。

 

ここしばらく、天候に祟られてなにもできなかったのはご存知の通り。今日も当初は台風25号の吹き返しの風が強くて、金谷航路の欠航が危ぶまれましたが、始発便より運航していたのでサクッと行ってきました。

今日の相方、SOMA fogcutterと。

 

ルート概要

 

房州に上陸してからも南寄りの風が強く吹き、装備品の多いランドナーではなかなか往生しましたが、それでも1時間半を待たずして館山に到着。

館山AEON近くの「鶴谷八幡宮」を皮切りに、

高家神社⇒潮風王国(昼食)⇒安房神社

 

 

潮風王国の裏手の公園から。

 

潮風王国で休憩したときに、昼前だったけど昼食タイムにしました。お腹すいてたもんね。

「クジラのメンチカツ定食」。食べてしまったのでナントカって団体に命を狙われてるようになったらしいw

 

白浜の野島崎灯台と。

 

ひたすら向かい風の中を走ってきたので脚は売り切れ寸前。心も折れる寸前。

当初は洲崎を周ることを予定していましたが、向かい風で相当脚を削られていたので、安房神社で御朱印を頂いた後、国道410号を使って館山に、そこで来たルートをそのままなぞって帰ることにしました、。

 

今日の。

コースのうち、半分以上向かい風の中にいた気がする。

 家からの距離を足すと、辛うじて100kmを越えた。

 

ランドナーで一度に100kmを超えるライドは初めてかもしれん。とりあえずチカレタ。

『サイクリング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 鎌倉に(また)行った。 | トップ | Un homme et une femme »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れさまでした。 (ken)
2018-10-09 05:30:15
台風の残り風が強かった日ですね。房総の方は尚更だったかなと想像します。お疲れ様でした。向かい風で足を削られる、基本的にはロードもランドナーも一緒ですね(笑)
ノンビリ軽いギアを選択してその自転車なりのペースでいくと意外と平気だったりもしますが、独走でないとそうもいきませんし…、私は単独でも一人削られるタイプですが(汗
ランドナー、このところ乗られていますが、まとめて乗ると身体がそのモードに入ってきますね。秋の紅葉シーズン真近ですし、楽しみですね~。
そしてパートナーのSOMA fogcutter/フォグカッター、700cオールラウンダー、ちょっと気になっている自転車です(゚∀゚)
>>kenさま; (さくらなみき)
2018-10-11 20:38:05
ランドナーの場合は特に泥除けや荷台など風を受けやすい装備がネックになると分かっていましたが、そのうち考えている南房総の細道ツーリングの瀬踏みも兼ねていたので、今回はランドナーで行くことにしていました。

ランドナーの就航率が高いのは、ツーリングを見込んだ準備だったりするのですが、出かける見込みが立っていないdeath。

>SOMA fogcutter
…たまに鷺舞橋に来ているようです。ご都合が付けばご紹介しますv

コメントを投稿

Manufrance Randonneur」カテゴリの最新記事