楽園の泉

自転車とかカメラとかのブログ、たまにねこ

arx 装着

2020-05-09 | 自転車整備
ネジ類が舐めたり、本体が壊れる前に、サイクロンMk.2を無事に取り外し、arx への換装が終了しました。

ジャーン!

と言ってもほとんど変わらない形だから、意味は無いか、


リヤディレイラ。パンタグラフのアームが、アルミ鋳造から鉄板折り曲げに変わりました。それとケーブルを留めるのがキャップボルトに変わりました。それと、微々たる軽量化としてアルミのジョッキー/ガイドプーリーに変えてみました。セラミックベアリングなので、回すとずっと回ってるw

輪っかにしてインシュロックで留めてたら、「試験運用みたい」だって。ちょっと気に入ったので、前も揃って「試験運用」にしたった。

大きく変わったのは、フロントディレイラ。
ステンレスのベルトからアルミのバンド式に。それとパンタグラフのアームが長く、突き出す角度も高くなってます。バンドの固定ネジは、マイナス/六角ナットからキャップボルトに交換。

ケーブル留めのネジも、六角ナットだったので、ここもキャップボルトに交換。

本当は調子ネジも変えたかったけど、ピッチが違うっぽい。



これでディレイラの懸念事項が解決できたので、一安心。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 楽しいグレードダウン | トップ | 朝練 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (軽井沢バ石久米ライフ)
2020-05-16 15:07:46
サイクロンマークⅡ懐かしいパーツです。リアについてはスプリングが不調で今一歩という印象で、デュラエースに代えましたが、昔のロードのフロントは未だにマークⅡが付いています。
>>軽井沢バイシクルライフさま; (さくらなみき)
2020-05-17 20:57:59
シマノはスプリング式でサンツアーはゼンマイ式なんですよね。

フロントはベルト式とバンド式があるようですね。

7300系で組まれた個体とエアロダイナミクスと、じっくり見比べたいですね。

コメントを投稿

自転車整備」カテゴリの最新記事