楽園の泉

自転車とかカメラとかのブログ、たまにねこ

週末への備え

2020-06-01 | カメラ
先日チョイといじったときに、目も指先も鈍っていたことを痛感しました。ちょっと感覚を取り戻したくて、カメラやレンズを掃除しながら空撃ちしたりして。機械の作動する感触がデジカメよりも「写真撮ってる」感じがして、気分が上がってきます。メイン機とレンズ軍(24mm/f2.8、28mm/f3.5、50mm/f1.4(!)、100mm/f2.8)。標準レンズとして販売されていた50mmの開放値1.4ってのが、 . . . 本文を読む
コメント

餡蜜

2020-05-25 | Panasonic PC-700X
よくよく考えてみたら平日休みの場合、誰かと語らわなければ『三蜜』になることは無いのよね。行った先が混んでた場合を除いて。緊急事態宣言解除の日にようやくそのことに気付いてみたものの、解除の日は解除の日ですので。先日、「水」という課題に因み噴水の写真を撮ってみたのですが、イマイチ納得がいかないのでリヴェンジしに行きました。そもそも記念艦は閉鎖しているだろうと思っていたけど、甘かった。そして月内で開放が . . . 本文を読む
コメント (4)

ヒマだ。

2020-05-21 | 雑記帳
雨が降ってると、余計に。「適度な運動」は認められているけど、天候はそれすら許さないらしい。まずは、先日のバーナー。一度『本当に』火だるまになったことがあって、その原因を探すのが目的。実は心当たりがありました。プレヒートに使う燃料が多すぎると、本燃焼が始まっても加熱が続き、アルコールが沸騰して火だるまになるのが原因。今回はキャップの底を軽く覆うくらいの量で挑戦。本体には40cc入れて、点火。モカ・エ . . . 本文を読む
コメント

朝練

2020-05-17 | Panasonic PC-700X
今日は「北」のほうへ。結構たくさんの人がいた。オヤクソクのショット。休憩していたら、追剥が来た。これだけたくさん人出があれば、紅衛兵も出番なし。気になる街に行ってきた。ここまで人がいないのも、結構シュールな感じ。ぬぇこがいた。関帝廟で。中華街大通りもこの有様。「自粛」のせいか人っ子一人いない。中華街大通りに面した店は、「営業を自粛しております」の貼り紙をしているところが多かった。そんな中いつも行っ . . . 本文を読む
コメント (4)

arx 装着

2020-05-09 | 自転車整備
ネジ類が舐めたり、本体が壊れる前に、サイクロンMk.2を無事に取り外し、arx への換装が終了しました。ジャーン!と言ってもほとんど変わらない形だから、意味は無いか、リヤディレイラ。パンタグラフのアームが、アルミ鋳造から鉄板折り曲げに変わりました。それとケーブルを留めるのがキャップボルトに変わりました。それと、微々たる軽量化としてアルミのジョッキー/ガイドプーリーに変えてみました。セラミックベアリ . . . 本文を読む
コメント (2)

楽しいグレードダウン

2020-05-08 | 自転車整備
サイクロンMk.2が最高峰のディレイラだという話は常にしていますが、それは「脆さ」と紙一重でもあります。一度不注意で「右側」に倒してオシャカにし、『観賞用』として取り置いていたものを現在使っていますが、いつ何時同じ事態が起きるかもしれないし、壊れてしまってもすぐに手に入れられるか(現在のところかなり)難しいので、泣く前に先手を取ることにしました。サンツアーの『arx』です。サイクロンMk.2の下位 . . . 本文を読む
コメント (2)

「大統領、『赤ん坊』が生まれました」

2020-05-05 | 雑記帳
広い土地は用立てることができないので、その「実験」はネコの額ほどの民家の、これまたネズミの額ほどの濡れ縁にて行われました。アルミ缶と板が用意された。慎重に組み立て点火準備、整いました!「点火せよ!」順調に燃焼続けています!実験は無事に終了した。そこで電報「大統領、『赤ん坊』は無事に生まれました」やった~~~~~~~~!気になっていた『チムニー型アルコールバーナー』をチョー簡単に作ったった。「設計図 . . . 本文を読む
コメント (4)

侵入者

2020-05-04 | ねこ
そろ~り(チラリ)(気付いた!)なんと!パックリw予はマンゾクじゃ。 . . . 本文を読む
コメント

本気、その後。

2020-05-02 | Panasonic PC-700X
取り付けました。ただそれだけ。まぁ、こんなもんやろ。(ちょっと不満)…この角度からだと、分らんね。チョイ乗り向けにアーバンプラットフォームを付けてある。本気の時はエスクォーツ(の予定w)それと来たのは少し前、披露は初めて。\パナ/ラレーのニットジャージ/まさか売りに出てると思わなかった。PC-700Xにマッチするかは別にして、『エロイカ仕様』へまた一歩。 . . . 本文を読む
コメント

今日は本気出す!

2020-05-01 | Panasonic PC-700X
先日のエスクォーツ102、とりあえず磨きあがりまして。こんな感じにもともとの深い傷やパーティングラインは諦めましたが、手前より奥の方がヤバいてかり方。エスクォーツはクリップの形も独特。通常のクリップだと、クリップのペタル側が真下に折れてる。エアロ形状にするための形。この四角の穴のぶん、前後左右に調整できます。手前側の板で固定。ペタルキャップの蓋は、不注意で当ててしまい、微妙に歪んでる。締めこむのに . . . 本文を読む
コメント (2)

ひまつぶし

2020-04-29 | Panasonic PC-700X
「不景気か!」「不景気だ!」「そうだろう!」って広告が(ソレハソレハ)昔にありましたが…「ヒマか!」「ヒマだ!」「そうだろう!」と言わんばかりに、出かけることもままならない事態となっています。そんな事態を見越して、とりあえず準備しておいた作業を始めました。鋳造ペダルのパーティングライン/バリ取り。「今、工場から持って来ましたっ!」みたいな感じも悪くないと思いますが、しばらく使ってあち . . . 本文を読む
コメント (2)

朝練

2020-04-25 | Panasonic PC-700X
一頃、よくやってたやつ。少しでも、「機会があるときに脚を回しておかなきゃ、本当に漕げなくなる」ことを実感していますので、せいぜい50km以上は走っておきたいと、出走0530。ほぼ「いつものコース」で葉山・逗子・鎌倉を抜けて藤沢へ。今日はPP65を付けて行った。「走りたい!」ってときにクリップレスペダルは具合が良い。0640ころ江の島に上陸し奥のロータリーにある東屋で休憩しようと思ったら、整備中との . . . 本文を読む
コメント

試走

2020-04-21 | Panasonic PC-700X
30kmほど走ってきた。さすがに「担いだ」わ。葉山の山ン中を走ってて見つけた、眩しい新緑の門赤いステッカーが醜い。トリミングして消したかったけど、構図が自分的に気に入らなかったので残ったインターホン。出かけた理由のもう一つは、PC-700Xに付けたエスクォーツ用のサイクリングシューズを探しに行ったこと。クリートを使わないタイプなので、なかなか見つからない。因みに中古は「絶対にヨセ」と言われたし、プ . . . 本文を読む
コメント (8)

ホリガリマセンカツマデハ

2020-04-17 | Manufrance Randonneur
その昔、そういうことを国民に強いて負けた国がありましたっけ。去年の奥会津ツーリングで準備した食材(の一部)がまだ余っていて、消化するアテも本当に無くなってしまったので、機材の点検も兼ねて残弾処理してきました。機材を積むため、ランドナーのバッグは有効。着火してしばらくすると、案の定風が吹き出したので、火勢が落ち着かない。何とか沸騰したので、「首括るアレ」投入。吹きこぼれに注意しながら10分、火から外 . . . 本文を読む
コメント

ひっそり閑

2020-04-14 | Panasonic PC-700X
とりあえずしてやれる作業は全て終わったし、天気も良かったので、ひっそりと進水式。完璧なプロポーションだと自画自賛。塩分も補給。…公園には子連れの親子が8組くらい。無事に済んだあとは祝杯を上げる。帰宅する直前、シフターが「にゅるり」と滑った感触があったので調べたら、リヤ・ディレイラのケーブルが滑ってた。シフターをハイ側にダウンさせるとケーブルは弛んだまま。そこからロー側にはシフトできな . . . 本文を読む
コメント (2)

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村