光琳眼鏡店 ボンベルタ店ブログ

千葉県成田市のボンベルタ成田の5階にあるメガネ店です。じっくりとお話を聞き要望にあったメガネをきちっとお作り致します。

ツーポイント(縁なし)フレーム

2013-04-20 12:51:56 | 石渡の話し Ver2.01
最近、当店ではツーポイントのメガネをご希望されるお客様が増えてきました。

20年位前に縁なしメガネの流行がありましたが

ここ最近ではフルリム、特にセル(プラスチック)フレーム人気に押されて縁なしは少数派になっていました。

今後人気再燃となるでしょうか?


という訳で今回は「縁なしメガネ」がテーマです。

今回ご注文いただいたのはオーストリアの老舗メーカー、シルエットの「チタンエレメンツ」



このフレームにコンベックス製、偏光レンズを組んで度付きサングラスにしちゃいます。



ここで「縁なしフレームに偏光レンズ?」と思った方、なかなかスルドイ。

でもこのレンズ、屈折率1.60の薄型で穴あけ、溝掘りOKなのです。  では加工開始



上の写真の様な道具を使ってレンズのカット以外は手作業で進めます。(ウデノミセドコロ)




このフレーム、レンズを止めるのに専用のプラスチック製ブッシュを使います。金属のワッシャーやナットを使わない

ので軽くてガタつきにくく、見ためもスッキリするのが特徴です。この方法はシルエット社が元祖です。





軽くてカッコイイサングラスが出来ました。



     光琳眼鏡店ボンベルタ店Facebookページ←クリックしていいねお願いしまーす!




にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 成田情報へ          
コメント   この記事についてブログを書く
« 「ガラスがない」 | トップ | サングラス忘れてしまいました »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石渡の話し Ver2.01」カテゴリの最新記事