生まれ変わるための言葉

カウンセラーです。あなたが生まれ変わるための言葉を、お伝えします。

生まれ変わるための言葉 32

2016-03-31 08:26:48 | カウンセリング
お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

あさが来た 3月31日放送

成澤泉により女子大学校も軌道に乗り、あさが新次郎にその話をすると新次郎は「さすがわての奥さん、これからもその志を広めてほしい」と語ります。

高等教育と女性が、あさによりつながりました。そのつながりはわての奥さんから、それに続くいま生きる人にバトンパスされながら広まっていきます。先ずつながることです。

コメント

生まれ変わるための言葉 31

2016-03-30 08:29:11 | カウンセリング
お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

あさが来た 3月30日

新次郎に、あさは「旦那さんより大切なものはいません」と伝えます。そんな時、あさを訪ねた平塚明は、あさを押しつけがましい婦人と批判すると、あさは「日本に自分の意見の言える女性が出てきて嬉しい」と伝えます。

ピストルを持った女性が「旦那さんより大切なものはいません」と語ることと、自分の意見の言える女性が一つになったときに真に婦人の権利は確立します。
コメント

生まれ変わるための言葉 30

2016-03-29 08:38:01 | カウンセリング
お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

あさが来た 3月29日放送

あさのもとに、九州の炭坑で共に働いた宮部と治郎作がやってきます。治郎作は「あのピストルには驚いた」と懐かしがります。

治郎作にとってピストル事件は、衝撃だったのです。いまそのあさが、「良い奥さんになろう」と決めました。治郎作はピストル事件により、自分の生きられない面を生き始めたのです。あさは新次郎の病により、自分の生きられない面を生きようと決めました。治郎作にとってはあさがあさにとっては新次郎が、自分自身に気付かせてくれる、自分なのかもしれません。
コメント

生まれ変わるための言葉 29 

2016-03-28 08:30:51 | カウンセリング
お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

あさが来た 3月28日放送

新次郎は、千代と啓介の娘を、多津子と名付けます。女子大には、あさのことを悪く言う平塚明がいます。

「『多津子』は多くのめぐみの雨が降りますように」という意味であり、平塚明はやがて日本の女性の歴史を変える人物になります。

平塚明は憎まれものとして現れました。初めのうちは雨も、憎まれものとして現れます。それがどこかでめぐみの雨に変わります。憎まれ顔は、大きな知らせだと言えます。
コメント

生まれ変わるための言葉 28

2016-03-27 08:20:35 | カウンセリング
お知らせ 東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

いじめをノックアウト

高橋みなみさんは、「いじめている子と話すときやはりちょっとドキドキしました」と語っています。だが彼女たちも少し大人になって、「あのときやったことが馬鹿だったとか、後悔しているっていう声」を聞いたそうです。

成長がすべてを、解決します。高橋みなみさんは秋葉原の人たちだけではなく、全国の小中高の人たちの成長に寄り添っていたのでしょう。それは高橋さん自身の成長の道とも、同じ道でした。
コメント