生まれ変わるための言葉

カウンセラーです。あなたが生まれ変わるための言葉を、お伝えします。

生まれ変わるための言葉 1029

2019-01-07 08:26:50 | カウンセリング
お知らせ 北海道地震、西日本豪雨、東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

まんぷく 1月7日放送    

鈴さんが克子姉ちゃんに「忠彦さんはなかなかの画家になる人と思っていた」と語ると、克子姉ちゃんは「忠彦さんが画家であること嫌っていたのに」とも口に出さず嫌な顔。

克子姉ちゃんは「忠彦さんを画家としてだけではなく、人として信じてきた」のです。鈴さんは忠彦さんを画家としても、人としても信じていませんでした。その「忠彦さんを画家としてだけではなく、人として信じた」ことにより克子姉ちゃんにとって、忠彦さんも自分です。同じように萬平さんを信じた福ちゃんも、萬平さんも自分です。鈴さんにとって、咲姉ちゃんだけは自分です。

その萬平さんは「日本中を幸せにしたい人」、その萬平さんも自分である福ちゃんは日本中の人が自分です。人は生涯、自分しか体験できないものです。だが萬平さんも自分である福ちゃんは、これからも日本中の人を自分として体験していきます。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生まれ変わるための言葉 1... | トップ | 生まれ変わるための言葉 1... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カウンセリング」カテゴリの最新記事