生まれ変わるための言葉

カウンセラーです。あなたが生まれ変わるための言葉を、お伝えします。

生まれ変わるための言葉 1035

2019-01-13 09:05:38 | カウンセリング
お知らせ 北海道地震、西日本豪雨、東日本大震災の被災者及びご家族、お知り合いに被災者のいらっしゃる方のためにボランティアによる無料の電話によるこころのカウンセリングを行っております。24時間受け付けております。ご利用ください。℡03-5888-7354です。

NHKラジオ教育放送 しんどい母から逃げる 田房永子 2018年9月15日放送 6 

私なりに読み解くと、田房さんはゲシュタルト心理療法に基づいて話を進めています。ゲシュタルト心理療法は実存の帯域の心理療法の一部です。木の中に針葉樹もあれば広葉樹もありそのなかに桜があるように、心理療法の中にも自我の帯域の心理療法もあれば実存の帯域の心理療法もありその中にゲシュタルト心理療法があります。

田房さんはノノシリ太郎さんと別れ、タカちゃんと出会い結ばれNちゃんが産まれます。ノノシリ太郎さんは 一流大学 ⇒ 一流企業 の人だという事もあり、「エイコちゃんは僕のおかげで今こうしていられる」と田房さんをノノシリ続けます。

そんな毎日の中でタカちゃんと出会った田房さんはまたノノシリ続けられたくないので、今度はタカちゃんより高い木になろう、そうすればタカちゃんにノノシラレナイと思いました。ところがタカちゃんの「僕はエイコちゃんといるだけで楽しい」という言葉でタカちゃんは高い木に価値が有り、低い木には無いという世界に生きていない人であることに気づきます。まるで岐阜大学の学長であった今西錦司先生の「すみわけ学説」に出あったようでした。

田房さんはそのときほっとして、身体がほぐれるのに気づきます。実存の帯域の心理療法は身体感覚を重視します。寒い暑いは今の感覚です。今をかえることにより、過去をかえるのが実存の帯域の心理療法。今ほっとして、身体がほぐれたときに過去の重しも今とれました。「僕はエイコちゃんといるだけで楽しい」という言葉により、ノノシリ太郎さんの重しはとれ軽やかに新しい世界の扉は開きました。身体感覚も用いて今をかえることにより、過去をかえるのが実存の帯域の心理療法です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 生まれ変わるための言葉 1... | トップ | 生まれ変わるための言葉 1... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

カウンセリング」カテゴリの最新記事