TULIP業務日誌

工業用ミシン、型紙・パターン作成・アパレル道場をアパレル縫製工場の立場からお伝えします。スローフードな忙しさ

ループのこと

2006-08-09 15:58:45 | 13】 縫製便利技・小技集

●ループって何ですか?

アパレルでいうループと言うのは「わっかに近いひも」のことです。

  • 裾ループ・・・スカート等の表地と裏地が離れないように、着やすいように、ひも状に3~4cmの長さに糸で編んでくっつけたもの。既製品は「セッパ」という。
  • ベルトループ・・・一般にベルト通しのこと。ベルトに付けるとわっかの状態になる。その後、アイロンで押しつぶすと平べったくなる。
  • 布ループのボタンホール・・・ボタン穴かがりのかわりに布で作ったひもでボタンを通すようにしたもの。

【参考】
ひもをボタンで取り外しできるようにするにはひもの先にボタン穴かがりもしくはループを取り付けるます。布ループが作れないときには、糸ループにします。ちょっとおしゃれでかわいいデザインになりますね!

Himorupu2

【参考2】
布で細いループを作るには、生地を正バイヤスで裁って、ひっくり返せるぎりぎりのところで巾細く、ミシン目は小さく縫います。不用の縫代をカットして「ループ返し」で返します。道具がない時には、大きめの針と糸で返す事もできます。出入り口を少し広めに縫う事がすっきり返るポイントです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ひもの角をきれいに仕上げる方法 | トップ | 幻のチーズケーキを食べたい! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

13】 縫製便利技・小技集」カテゴリの最新記事