TULIP業務日誌

工業用ミシン、型紙・パターン作成・アパレル道場をアパレル縫製工場の立場からお伝えします。スローフードな忙しさ

ひもの角をきれいに仕上げる方法

2006-08-08 18:48:54 | 13】 縫製便利技・小技集

●紐(ひも)の角をきれいに仕上げる方法

Himo6080801_1
出来上がり巾×2+縫代×2→の巾に生地を裁ちます。

Himo6080802
上下の縫代をアイロンで折ります。

Himo6080803
まず両端を中縫いします
(下は工業用ミシン使ってます)

Himo6080804   Himo6080805_1
さらに縫代分を折って上から縫います。→余分な縫代カットします【重要】

Himo6080806
ひっくり返すとこの状態になります。縫代がはみ出していません。
(逆光ですみません (^^ゞ ひとりで撮影しているもんで・・・身動きがとれない!)

 Himo6080807
折山を毛抜き合わせで縫うと角がごろつきもなくきれいに仕上がります。

この便利技。もし、試された方がいらっしゃれば、コメントお願いします。

新作執筆はメールマガジンでお知らせしますので、ご登録ください。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 執筆予告(配信予定) | トップ | ループのこと »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
試してみたいです></ (アハイ)
2009-05-17 01:06:15
試してみたいです></
やってみました。 (秋)
2010-03-02 10:57:52
やってみました。
市販のヒモの端ってこうやってるんですねえ。きれいです。
えりぐりにふちどりする時の開きの端の
始末に応用できないかな?
仕立てのいいきれいな仕上がりの服にするには、工... (tulip)
2010-03-05 01:22:20
仕立てのいいきれいな仕上がりの服にするには、工夫と手抜きをしないことですね。

量産品などは、簡易的な方法で始末することもあります。

仕立てのいい服をほどいてみると勉強になります。

上達する基本は、どうすれば早くきれいにできるか考えながら縫うといいですよ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

13】 縫製便利技・小技集」カテゴリの最新記事