社長室

コテージガーデン 梅木あゆみのブログ

秋の球根教室

2018年09月25日 | 日記
寒くなってきましたね(>人<;)

球根とパンジーの季節です。
ファンクラブの皆様にはお送りしましたが。



百合が原の教室はほどほどにきていますが、月形の教室の申し込みが、ちょっと淋しい^_^;
営業日が減ったり、教室の日も絞ってはいるのですが。
10月5日と10月6日
いかがでしょうか。
午前がコンテナで午後がバスケット。
それ以外の日は場所を自由に使っていただけます。
選びたい放題のパンジーとビオラを使って、どうぞご自由に!

こちらはトルソー夏の花バージョン、私作。

そしてこちらが冬の花バージョン、生徒作。
10月14日はこの容器に植えます。
容器をお持ちの方、持参して下さい。
容器がない方は在庫少々ございます。
そして植え込みできない(>人<;)っていう方、植え込みいたしますよ^_^
どうぞ、遠慮なくご持参くださいね。
もちろん、バスケットもコンテナも予算に応じて植え込みいたします。
また、もう少し後になりますが、魅力的で丈夫でリーズナブルなコテージ産パンジーとビオラを28個お任せセット(花ロマンシリーズ200円込み)を3000円で地方発送いたします。
必ず満足いただけます。
こちらも合わせてお待ちしています。
----------
っということで、
教室申し込み、植え込み申し込み、発送申し込み共に絶賛お待ちしています!

庭の完成。

2018年09月25日 | 日記
9月の半ばに一つ。
そして今日一つ。
依頼された庭の工事が終わりました。


半ばに竣工した庭は、二度目のご依頼。

昨年初冬にほぼ完成しましたが、残りが少し。
そして最期のご依頼がバスルームの前の目隠しの竹垣。
プラスチックではなく本物でという、ご依頼でした。
なにせ遠いので経費がかさみます。
が、それでもコテージガーデンに頼みたいということで、有り難いお話です。
「庭づくりを受けてくださってありがとうございました。」
と、最大級のお言葉をいただき終了いたしました。

そして本日。
当初は予算でできるところまでというご依頼でしたが、やはり最期までやってほしいと、1日延長して最後まで工事いたしました。
不足したレンガだけを買い足し、あとはありもので。
施主さんにも喜んでいただいたようで、大変嬉しいです。

小さい庭も大きい庭も、限られた条件の中で考えるのは苦しいけど楽しいものです。
-------
今年は大小の工事がひしめいていて、おまたせしているところもいくつか。
大変申し訳ありません。
今、ダッシュで取り掛かっているところ。
でも実は来年は工事予定がスカスカ^_^;
来年になってしまいますが、お庭で悩んでいる方、どうぞお気軽にご相談ください。
お役に立てるかもしれませんので。
ーーーーー
明日は旭川方面へ下見。
そしてニセコ方面へも行かなくては^_^;
冬が近いので焦るばかり。
頑張りましょう。

球根とパンジービオラ状況

2018年09月24日 | 日記
球根はほぼほぼ、揃いました。
エレムルスやら。

アリウムやら

原種チューリップやら

チューリップやら。


パンジービオラですが、今週末から本格的に並び始めて、一番並ぶのは教室直前。
もちろん、百合が原にも同じタイミングで並びます(*'▽'*)
月形は火水木とお休みですが、週末はもっと本格的に並びますので、お楽しみに


サンドイッチをテイクアウトするお客様がいる増えてきたので、崩れない様にパッケージを手作りしてみました。
カフェスタッフからの要望を聞いて、ちょうどサンドイッチのテイクアウトをオーダーしたリピーターでお料理上手手作り器用な客様N美ちゃんとアイデア出し合って。

手元にあった紙。
持つべきものはお気に入りの紙^_^;
こういうものは出会いですから、ピンと来たら買っておく。
ーーーーー
私って、絶対合理主義はできないな^_^;



柏倉と佐藤Mikiちゃんのチェルシーフラワーショー

2018年09月24日 | 日記
先日お伝えしたコテージ元スタッフ柏倉と佐藤さんのチェルシーフラワーショーへの挑戦。
本日が期限です。
オープンガーデンの種まく私たち4人は、二人を応援しています。
フェイスブックではすでにお知らせしていますが、私のブログでもお知らせ致します。
お気持ちのある方、どうぞよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーー

みなさまへ 改めてお願い》
*先程投稿した情報は一部変更要望がありましたので、一度削除し再度掲載とさせて頂きました。申し訳ございません。

ブレインズの仲間でもある、佐藤未季さんと柏倉一統さんの二人がチェルシーフラワーショーの一次審査に合格しました。そこで、ご協力頂けるスポンサー様、個人の方、庭つながりの仲間を募集しております。皆様のご協力をお願い申し上げます。

『チェルシーフラワーショーとは』
イギリス王立園芸協会が主催する、100年以上の歴史を持つ世界最大のガーデンショーです。ごく一部の選ばれたデザイナーしか参加できない権威あるショーで、エリザベス女王も毎回お越しになります。
チェルシーフラワーショー2019ウェブサイト
https://www.rhs.org.uk/shows-events/rhs-chelsea-flower-show

『庭のコンセプト』
’Kampo Garden’「漢方の庭」
今回応募した私たちの庭のコンセプトは’Kampo Garden’「漢方の庭」です。日本人に古くから健康や体の不調に効果のある植物として親しまれている芍薬や辛夷など薬になる漢方植物をメインに使っています。
人々の幸せを願う露伴尺
世界文化遺産の姫路城でも採用されていた吉の寸法(魯班尺/天星尺)でデザインした「愛する人達の健康と幸せを願う」庭です。

漢方と露伴尺という東洋の古い知恵の融合
日本が古来からもっている知恵と愛を世界の人に伝えたいという強い思いで応募しました。そしてこのコンセプトとデザインが審査員に高く評価されています。
スポンサー様メリット
BBCで放映、放送
ショーは制作段階からイギリス国営放送が放送しています。また、スポンサーの名前がガーデンの名前になるために、番組の中でイギリス全土に放映されます。またインタビューというかたちで庭やコンセプトについて取材される際、企業理念や企業の説明を織り込むことも可能です。
来場者16万人の富裕層
1週間の開催期間に世界中から16万人が来場し、特にセレブリティやアッパークラスの来場も多いため、会社の存在の宣伝になります。

筆頭スポンサー様はガーデンに企業、団体名が命名される
1社単体でスポンサーになった場合、このデザインが受賞した時はデザイナーではなくスポンサーの名前が呼ばれます。
小口でも募集している
小口のスポンサーであってもパンフレットに掲載され、かなり多くの来場客に名前を知られることはできます。また、ご要望によっては、ショーの際につくった庭を貴社の指定箇所に移設することも可能です。
スポンサーの事例
ちなみに、過去に韓国の方が出場した際にはLGがスポンサーであったり、航空会社やキャンサーリサーチなどの研究機関がスポンサーであったりと、過去の出場者はガーデン業界に関わらず幅広い業界から協賛を得ています。
スポンサー様にお願いしたいこと
庭を造る為に必要なお金は2000万円です。その全額もしくは一部をご負担頂けないか、というのが今回のお願いです。
まずはスポンサー様との契約をお願いしたい
実際に費用が必要になるのは、10月の最終審査を通り、出品が決定してからとなります。
実際に費用が必要なのは2019年5月
また、事前準備費を除く造営費用が必要となるのは、来年の5月に造営されるタイミングですので、まだ先のことではあります。
ただ、今月9月24日までにスポンサーになってくださる企業のサインが必要です。
※最終審査が不合格となった場合はスポンサー料は必要ありません。
非常識なほどの短期間で、高額なスポンサーのお願いをしていること、厚かましいご連絡であることは重々承知しておりますが、何卒ご検討頂けせんでしょうか。
トップクラスの有名なデザイナーでも1次審査の落選はごく当たり前であり、無名のルーキーである私たちが、最もハードルの高い1次審査を通ったこと自体が奇跡のような気持ちです。どうか、ぜひ次のステップに進むためにご協力願えませんでしょうか。

 ご検討の余地を頂けるようでしたら、直接貴社までお伺いし詳しく説明もさせて頂きます。またはスポンサー支援意向表明書は下記のアドレスよりご利用願います。
http://www.cgarden-hokkaido.co.jp/2019cfs.jpg
御一考の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

《連絡先》
木野花園計画 柏倉一統
住所 〒080-0804 北海道帯広市東4条南14丁目6クラックスビル205
電話 090-1386-0094
メール contact@kinokaen.com
未季庭園設計事務所 佐藤未季
住所 北海道中川郡幕別町札内春日町297−43
電話 090-8631-6813
メール contact@miki-designs.com

『ブレインズメンバーからのメッセージ』

《川上正博》
「我々の仲間が、あのチェルシー・ガーデンショー出品に挑戦している!それだけでも、心ときめきます! そして、一次審査をクリアした!
これは!応援するしかないです!みなさんもできることで応援の気持ちを表しましょう!
決まったら、絶対にチェルシーに行きたい!!!」

《内倉真裕美》
「叶えられない夢はない!私たちの夢も載せてカッシー、ミキさんがんばれ!!」みんなで応援しましょう。

《梅木あゆみ》
柏倉(カッシー)がコテージにいる時はどちらかといえば芸術家であり現実離れしていて遠くを見ていたね。
ここ最近は、人をあっと驚かせるチャレンジをたくさんしているかっしー。
成功もあり失敗もあり。
佐藤ミキちゃんと組むようになってからは、その夢見るチャレンジがより整理整頓されて現実に近くなってきたようにかんじる。そして今回の快挙!
業界の母としては驚くやらうれしいやら心配やら。
・・・・そう、実は心配が一番なの。
コテージを離れても、忘れることなく頼ってくれるかわいいカッシー。
私にできることはなにか。
ブレインズの種まく仲間にも応援してもらうように声を掛けスポンサーの依頼をするってこと!
一番ほしいのは「お金だーーーーー」と、声を大きくして言おう!
頑張れカッシー&ミキちゃん!梅木あゆみ

《三石浩司》
チェルシーフラワーショー行ったことないけど、スゴイね。
その一次審査に合格って聞いた時はビックリ。そして「そうきたか〜」と色々な想いを感じた。でも、決めたからにはズンズン前に進んで欲しい。だから、今できる応援、精一杯努力してまいります!!人にはそれぞれ、活躍、飛躍する場所があり、その1つがチェルシーフラワーショーであることを期待、楽しみ、願いです!カッシーと未季ちゃんファイト!!
北海道からの初の参加、今まで繋がってきた庭仲間の皆さんと共に彼らの活躍を応援したいと思います!

ハーブ王子こと山下君

2018年09月22日 | 日記
山下君の雑草-野草知識はかなりなものです。

絶対見つけられない、見過ごしてしまう様な植物を目ざとく見つけるんです。



これらはコテージ周辺に普通にある、いわゆる雑草。
なのですが、その全てに目をかける山下君。
参加された皆さんはへーーーとか、ほーーーーーとか。
私もじっくり聴きたかったのですが、そうもいかずウロウロ(>人<;)
研究心旺盛、そして例えば関心無い人人でも引き込んでしまう。
しかもすごくわかりやすく。
アカデミックであってアカデミックではない、みたいな。

山下君、ありがとう。
また来てね。

山下君のサイン入りの本あります。
内容濃いです。
いい本ですよ(*'▽'*)


ハーブ王子

2018年09月22日 | 日記
今日はハーブ王子が!


日中は北の里泊ネット主催。

夜はハーブ王子を囲んで夕食会(*'▽'*)


そして藤川さんの作品展再びが、本日から三日間始まりました。
新しい絵も持って来てくれました、
私がいいなあと思ったのはこれです。

カフェの名前が「たね」ですからね(*'▽'*)
ーーーーーーーーーーーー
明日は朝活。
コテージ周辺の野草観察会からスタートです。

チェルシーフラワー賞

2018年09月21日 | 日記
コテージガーデンの元スタッフ^_^;
なんとチェルシーフラワーショーの一次審査に通りました

昔からビックリする事を実行に移す、そんなところもあり、紙一重的なカッシー。
コテージを辞めてからもう10年くらいになるかと思いますが、今でもちょくちょくコテージに顔出し頼りにしてくれるかわいい柏倉。
そして心配。
一次審査に通ったこと自体すごいのだけど、何と言ってもスポンサーなしではやり遂げられない(>人<;)
お金が集まったとしても次なる心配も(>人<;)
まずはこの事をブログをいつも読んでくださっているみなさまにお伝えし、良き情報をいただければ、と。
どうぞ皆様よろしくお願いいたします。
以下は柏倉のFBより!
ーーーーーーーーーーー
チェルシーフラワーショー2019の一次審査を通過しました!

【シェア拡散をおねがいします】

7月の終わりに、ふといままで構想していたことが全て繋がり、イメージパース、図面などMiki Satoさんと描きあげて。二人のチームでチェルシーフラワーショーにエントリーしました。

チェルシーフラワーショーというのはイギリスのロンドンで毎年5月に開催されて、

世界で一番のガーデンデザインのコンテストになり、お庭のオリンピックとも表現されています。100年以上前から王立園芸協会(RHS)が主催しており、来場者はエリザベス女王をはじめ世界中から多くのセレブリティや富裕層が集まります。

イベント自体はガーデンや園芸を主体としたチャリティーイベントです。

一昨日、僕たちに主催のRHSからお返事をいただきました。そこには、僕たちのデザインのプロポーションが良かったこと、水に対する想いが良かったことが書かれていました。

とても、うれしくて。お庭の現場から帰った疲れが吹き飛びました。

ですが、そこでネックであったのが「資金の問題」

そうなんです、僕たちはスポンサーを付けないで、ひとまず作りたい一心でエントリーに必死であって、スポンサーからの支援が決まっていませんでした。

審査が決まってから、スポンサーを探してもいいものだと思っていたんです。

また、無名の僕たちであり「出場が決まってもいないことに資金を提供してくれる人はいるのか?」とも思っていて、そこを怠っていました。

映画「フラワー・ショー」にもあったように、またチェルシーフラワーショーで何年にも渡って作庭している石原さんの著書「世界一の庭師の仕事術 ‾路上花屋から世界ナンバーワンへ‾ 」にも書かれているとおり、そうとうな資金が必要になってきます。

作りたい一心で、エントリーしたものの。いつ、どのように資金が必要なのかを知りませんでした。

次の最終審査のテーブルに上がるのに、「スポンサーとの契約書」のようなものが必要だったのです。

その書類の期日が9月24日!

もう、あと一週間。

おおお!

ギリギリ、というか溺れかけです!!

どなたか助け舟をください。

資金は概算でいまのところ日本円で1700万円と計算上なりました。本当に出場が決まって工事になっても為替レートの変動もあるので、概算でしか出せていません。また、現在詳細なお見積もりを現地イギリスの方に依頼しております。

それでスポンサーになっても、どんなメリットがあるのかを僕なりに検討したのですが。以下のようになりました。

・ スポンサー企業名がガーデンのタイトルになる
・チャリティーへの出資でイメージアップとなる
・ヨーロッパ圏を中心とした富裕層への周知
・北海道からの出場は初である

以上の4点になるかと思います。スポンサーの企業名がガーデンのタイトルになった場合は、イギリスの国営放送のテレビもラジオでも、インターネット(YouTubeとかTwitterも)でもガンガン表示されるのでヨーロッパ圏内に進出したい企業様にはとてもいいかと思いますが、それ以外であれば、もう「僕たちの夢の第一歩の背中を押してください」、としか言いようがありません。

デザイン以外の発想が乏しくて。とほほ。

全額の資金援助を受けることができれば、そのスポンサー名がガーデンの名前になって一番いいのですが、全額ではなくても資金の援助をお願いします。サインをいただければ資金が必要になるのは来年の5月であって、いまはサインだけで構いません。

そこで、今回僕たちがデザインしたガーデンの概要なんですが。ごめんなさい図面は載せることができません。絵で見てもらうのが一番かと思いますが、掲載できません。そこでコンセプト文の短いのを書きますね。

タイトル:KAMPO GARDEN 「漢方の庭」

「愛する人たちの健康と幸せを願う庭」を思い、漢方の植物をメインとしたガーデンをデザインした。東洋の尺を使っているのでオリエンタルでありモダンなガーデンで、これまでの大会でのイメージから、日本人は、日本庭園しか作らないイメージを覆している。庭を流れる小川は北海道の雪解けをイメージし、私たちの育った北海道の大切にしたい原風景をベースにしている。

となります。私たちのガーデンのフィロソフィーの中に、「人がいて、人が使う庭」のようなものがあるので。以上のようなコンセプトになりました。ガーデンが生活の場の一部であって、その使う主人公の舞台をつくるようなイメージです。今回は漢方という体に良い植物をセレクトして、水、鉄などのミネラルを元素的に一旦分解して再構築するようにデザインを行いました。

まだ、次の最終審査を通過していないので、スポンサー契約をしても。決まらなかったら、そのスポンサーのお金も発生しません。

でも、僕たちは受かって、しかも最高のゴールドメダルを獲る自信があります。

ほんと、イギリスなんて遠い国はスポンサー様のメリットなんて、なんにもないかもしれません。

結果的に、正直なはなし。

「僕たちの夢の第一歩の背中を押してください」

に尽きます。

一次審査に通った時点で、世界的の猛者が集うコンテストの審査員さんに目にかかるデザインしていました!

これだけでも、すごいですよね!

おねがいします!

ぜひ、資金提供を。

もしくは、シェア拡散をおねがいします!

個人の庭のお手伝い

2018年09月20日 | 日記
昨日今日の現場は、家族で手作りをしたものの、うまく仕上がらず、依頼された新築の家のエントランスでした。



若夫婦の家ですが、家族で枕木やレンガを敷きました。
やってはみたものの建物との辻褄を合わせるのが難しく、ご依頼がありました。
レンガやインターで仕上げをする場合、特に車を乗り入れる時には、下地が命です。
凍結震度により下地の厚さは違ってきますが、普通切り込みといって砂混じりのバラバラなサイズの砂利を入れます。
砂が入ることで、転圧するとガチッとしまった下地になるのです。
しかし今回、ご自分でやられた時は枕木が腐らない様に切り込みを振るって砂利と砂に分けて下地にしたんです(>人<;)
なので下地としてに役割を果たさず^_^;

そして難しいのは、高さです。
建物や境界、道路などの高さは決まっていますので、無理のない様、冬は滑らないよう、ラインどりして辻褄を合わせます。
そのラインどりが 親方I渕はとっても上手。


それが職人技、技術であり、労働だけではなく技術にもお金を払っていただくということだと思います。
ご依頼はエントランスだけと思っていましたが、実は全体のアドバイスがご希望の施主さん。
現場でアドバイスをさせていただきました。

本格的植栽は樹木植栽の後になりますが、グランドカバーは施主さんの手で行いました。
来年が楽しみですね。

週の初めは庭の現場ですが週末はコテージガーデンとカフェたねです。
土日月は藤川さんの個展!
土曜の夜と日曜日はハーブ王子と野草で楽しいイベント!
パンジーやビオラ、球根も並びますのでご来店下さいね(*'▽'*)
三日間出ずっぱりでしたが、明日からは月形!
お待ちしてます(*'▽'*)





テスト

2018年09月19日 | 日記
テスト

ハーブ王子と秋の野草

2018年09月19日 | 日記
山下くんには何をしてもらうか。
まだちょっと未定なんですが、今咲いているのは?
っと聞かれまして。

それはやはりノコンギクやユウゼンギクなどアスターの仲間(ノコンギクとかいたら早速山下くんから指摘あり^_^;)そしてタデの仲間でしょう。
ヨメナも咲いていますが、今、どこでもたくさん咲いてい手、目につくのはノコンギク。
ハーブ王子は、ノコンギクをどうするのか。
そしてタデでカレーを作ってみたいし。
さらに私たちにはまったくy気がつかない、そこらの雑草の何に注目するのか(*'▽'*)
とーーーっても楽しみ。
----------
ですが、申し込み少なく=こじんまりと顔つき合わせて楽しんでいただくことができますの、おーーーっほほほほ*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
王子が何に食いつくか、それが楽しみ(*'▽'*)
参加する方、絶賛受付中!

現場

2018年09月18日 | 日記
金土日祝以外は現場です。
トマトイベントが終わったらダッシュで行うはずだった現場ですがやっぱ台風地震で一週間遅れましたね(>人<;)
すぐに冬になってしまうからこの時期の一週間はおっきい(>人<;)
準備するはずだったことが出来ていなくて、今日はそに穴埋めのため早朝より動きました。
そして、普段は男子フタッフがする仕事も^_^;

K's Gardenは震源地に近いのですが、その前の台風の被害も大きく。

それよりもっと大きい影響は予約のキャンセルですね。
いつもなら大型バスがずらりなのですが、修学旅行もほぼキャンセルだそうですよ。
空港近くの広大なレンタカー駐車場にも見たことないほどの車がびっちり=レンタカーが動いていないということですね。
もしかして北海道旅行は今がチャンスかも。


大きなインパチェンスがよく咲いていました。
これは中々いいですね(*'▽'*)

これは重かった(>人<;)
60歳の仕事ではないです^_^;
そして手伝ってくれたSガーデナーを誘って、被災地にある安平早来遠浅にあるそば哲さんで新そばを。


断水が続き、昨日の晩やっとオープンしたそうですよ。
お疲れ様です。

月形へ帰り、定休日ではありますが、何人かお客様が見えました。
今日のお客様はこのチャリティのポリ容器を手にしてこうおっしゃいました。
「ボランティアとか行けないし、何も出来ないけど、これを買うことで少しでもお役に立てるなら」って。
3.11のトマトプロジェクトの事思い出しました。




先日のカフェマメヒコのお客様たちの大人の遠足御一行様。
その中のNさんがfbにレポートしてくださいましたので、ここにコピペさせてもらいます。
チョット長いけどウンウン嬉しいという記事なので。
ーーーーーーーー
北海道2日目。午前中は地元の方に月形樺戸博物館を案内してもらいました。地元の博物館ということで、土器とか並んでるのかと思ったら、昔、ここにあった刑務所についての歴史が展示されている博物館でした。月形町というロマンチックな名前とは裏腹に、ここは北海道で最初の刑務所を作るためにできた町だそうです。そして、初代の監獄長(典獄)が月形潔さんという人で、その名前から月形町になったのだとか。刑務所というと網走のイメージが強いですが、月形町の刑務所の話もかなり面白くて、展示も見応えありでした。(ゴールデンカムイとのコラボ企画もやってました。)
それから杉林を見て、コテージガーデンに戻り、社長の梅木さんのお話を聞きながら、トマトの収穫体験。トマトのハウスは品種の違う苗が所狭しと並んでいて、大きいものから小さいもの、赤、オレンジ、黄、そして、まだら模様、まん丸、縦長など、バリエーション豊か。もちろん味もみんな違います。無農薬なので、採れたてをパクパクと、贅沢な食べ比べをしました。トマト狩りなんて初めてです。みんな、好みの味や食感があって、ワイワイ楽しく収穫できました。
お昼ご飯は、採れたてのトマトや野菜を生地に載せて、ピザ窯にIN!焼けたらハーブをON!採れたての焼きたては、おいしいに決まってます。東京ではなかなかできない体験の連続、本当に素晴らしい場所。またいつか来ます!みなさんもぜひ北海道行ったら立ち寄ってみてください。
----------
マメヒコは東京の人気カフェですが、常連のお客様も多く、ノーザンのすぐそばに畑を持っていて月一回、飛行機に乗って畑作業をやりにくるんです。
それが大人の遠足。
もちろん自費で。
こんな田舎でも楽しんでもらえる。
ちょっと自身がつきました。
マメヒコに限らず、皆さんもいかがですか、って大声で言えるように頑張りたいな。
-----/--
今日は筋肉痛になるくらいの仕事しました。
明日は違う現場。
その段取りも中途半端ですが、もう寝ます。
明日の朝の仕事にします^_^;

ハーブ王子こと山下智道くん

2018年09月17日 | 日記
お知らせする事やレポートがいっぱいで、書ききれない^_^;
昨日のこと、今日のこと。
で一番大事なのは告知。


そう、何度かお伝えしましたが、ハーブ王子こと山下智道くんがやってきますよっ。

トマトイベントにはご本人はこれませんでしたがマネージャーと後援会の方々わざわざみえましたね^_^
本を買われた方も多かったかと思います。
山下くんは多分これからの植物界を背負っていく、ってそう思います。
何がいいって植物に対する真摯な情熱と、なんと言おうか良き性格(*'▽'*)
おばさん達はこういうこにイチコロなんです。
おばさんだけではありません、お兄さんおじさんも虜にしてしまう不思議な男子なのですよ。

スケジュールですが、
22日は北の里泊ネットのワークショップ後の夜、王子を囲んで食事会。
多分18時頃から20時。会費制3000円くらいドリンク別。
23日朝、宿泊する人もいるので、そのみなさんで朝活散歩と朝ごはんの会8時1500円くらい。
そしてメインイベント10時から野草のワークショップoneドリンク付き3000円
っと、なっています。(金額は予想)
とっても短い告知なので、しかもみなさん、すでに予定を組んでいるであろう連休なので、難しいかもしれませんが、是非是非ご参加いただければっ、と。

当日も本の販売をしますが、お手持ちの方はサインをいたします!
あわせておいで下ださいね。
申し込みはファックス0126-37-2189
電話0126-37-2185
又はメール、メッセンジャーで。
食事会、朝活、ワークショップ、単独でも全部でも参加できます!


そして-----
味もボリュームもクオリティも高い!ってサンドイッチをオーダーして絶賛してくれた藤川さん^_^
本日で三日間の個展を終えました、が。
なんと好評につき^_^今週末も行うことに!

今日はこの大作もお買い上げ頂きましたよ。
今回、来られなかったみなさん。

多分新作も見せてくださいますよ、きっと。
コテージガーデンに並んでいるパンジーとビオラをじっくり見ながら描いていましたから、ね^_^
今週末はダブル王子またはおうじ&オヤジ共々お待ちしています。

今日は敬老の日。
そうか、おじちゃんおばあちゃんの日か^_^;
---------
今日嬉しかったこと。
カフェで初めてご飯食べた方のうち2組の方が絶賛してくださったんです。
1組目
古くからのお客様で藤川さんファン。
「予想を超えるおいしさで、オリジナリティに溢れてる」
町内に職場があるお二人。
「月形なのに^_^;クオリティ高くオーガニック感たっぷり、次来た時のメニュー決めた」
最高に嬉しかった。
全て手作りで作業も多くが素早く出すというオペレーションがまだまだなのですが、カフェスタッフ、頑張っています。
皆さんのお声が励みになります。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
長くなりました。
明日は早い時間に出かけますのでもう寝なくちゃね。
おやすみなさい!

藤川さんの作品展

2018年09月16日 | 日記
藤川さんの作品展二日目は結構賑やかに始まりました。
明日までどうしても来ることが出来ない(>人<;)っていう方に見繕って買ってほしいと言われまして。

あ、これは今日描いていたものですが、その場でお買い上げ頂きました。
Y様。
Y様は多分、花の方がいいのかな?
ちょっと光りますが、以下の写真の中からお選びください。

















Yさま。
どうぞお好きな絵をお選びください。

東京から大人の遠足にいらしたマメヒコ御一行様。
その話はまた後ほど。

藤川さんの絵

2018年09月15日 | 日記
トマトの原画は、いつも私が買います。

でも実は今回の作品の中で一番好きなのは、これ。

藤川さん曰く、空間がありすぎると売れないといいうとでしたが、この作品はこの空間あってこそかと。
そして、最初に売約済みがついたのも、この絵でした。
やっぱりね、(*'▽'*)
今回はカレンダーの原画を一挙展示販売です。
そしてこの場でカレンダーご予約の方、送料無料だそうですよ。
お友達に送るという方、ぜひご利用くださいね。

三軒茶屋のマメヒコ御一行さまが大人に遠足で月形に来ました。
リクエストは酒井肉屋のジンギスカン。
みんなでワイワイ楽しい夜。
明日はピザパ(*'▽'*)
お楽しみに!
-------
それでは、皆さま、
明日もお待ちしています。
藤川さんも皆様をお待ちしています。

藤川さんの個展!とハーブ王子!

2018年09月14日 | 日記
藤川さんの個展、明日からですよ^_^
店で藤川さん待っていますから、まったりしたい方、来てくださいね(*'▽'*)

カフェには愛媛からちっちゃいけど甘くて酸っぱい濃い味の極早生みかん届きました。
ハウスみかんにとは違うしっかり味のみかんは私好み!
そして、トマトイベントであっという間に売れてしまったレモンも!
大きさにバラつきあるので500グラム単位にしました(*'▽'*)

ただいま量産中のトマトの瓶詰め。
水煮ではありませんよ。
これがあるととっても便利。

もちろんパンジーも。
チューリップの入荷が遅れていますが、そのほかは入っています。

カフェの新メニューはナポリタン。
もちろん自家製ケチャップなので実はトマトソースよりたくさんのトマトを使っています。
トマトの味はギュッと濃縮した感じ。
ぜひ食べてもらいたいなあ。

そして急に決まったハーブ王子の講習会!
ハーブ王子っていうより野草青年。
野草のことならほぼほぼ答えられるのはすごいです。
雑草野草の知識ある人、尊敬です。
山下君すごいです。
園芸とはちょっと違う世界かもしれないけど、植物には変わりありませんもの。
でも、あまりに急で人を集められるのか^_^;
かなり心配なのですが。
コテージでは22日夜、先日結婚の発表をした王子を囲んで交流会を。
翌日外を歩いてその後ワークショップを行う予定です。
前回同様細かく分けて計画立てますので、興味ある方、予定空けておいて!
----------
っという二つのお知らせでした。
周囲の皆さんの情報によりますと、観光地外食産業、深刻なダメージですね。
電気足りない話もありますが、皆さんで乗り切って行きたいですね。
コテージでは照明をキャンドルに変えて節電。
そして、外に出歩き、経済回さなきゃね。
皆さまをお待ちしています!