ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

せめて台本を読ませてくれの段

2020-05-21 17:30:00 | 大衆演劇

夢を見ました。

以前、大好きな大衆演劇の劇団の、大好きな座長に稽古をつけていただき、食べる演技の勉強のために忍たま乱太郎を見るよう、厳しくダメ出しされた夢を見たのですが、今回もなんと!
その座長さん登場です!

私は、実際の役者仲間と3人で、座長さんの劇団に急遽出演することになったようです。
しかも、劇団員というよりも助っ人扱いです。

本番直前にいきなり呼び出された感じです。
慌ただしくメイクや衣装に取り掛かる我ら。
しかし、私はあまりに急だったので、時代劇用のメイク道具を忘れてしまいます。
道具を仲間に借りながら出演の段取りを聞くのですが、台本も読ませてもらえず、台詞を一言言い渡されただけです。
…えっ?Σ(OωO|||)
話の内容がさっぱりわからないのに。
どこで登場なの?
誰に言うの?
どういう状況、どういう感情なの?
え、え、え、あまりにも無茶苦茶じゃない?(ll0艸0)

そのうち出番です。
とりあえず舞台袖にスタンバるのですが、狭い舞台袖で、かなり低い姿勢で、座員の女優Mちゃんが照明を真横から舞台に当てています。
ええっ、これ舞台袖から登場する時、めっちゃライトを隠すじゃん!?
いいの!?
そもそも私の登場、ここでいいの!?
誰かに促されて舞台に出て、誰にかける言葉なのかもわからないまま、与えられた一言をさも感情入れてるかのように姑息な演技で発します。
さて、この後、私はどうしたら…?
すると、座長さんが舞台袖に引っ込むタイミングのようで、私の背中をツンツンしながら、私を押し出して舞台上から去ります。
どうやら、私はすでに邪魔だったようです。
まるでコントです。

その後は、展開がうやむやなまま、夢がフェードアウトしていきました。


もーーーーーう!
この劇団も、この座長さんもとっても好きなのに!
どうせ役者として出させてもらえるなら、もうちょっとまともに実力発揮させてよ! ٩(๑`н´๑)۶

いやもう、一緒に稽古も本番も出来なくていいから、普通にお客さんとして舞台を観させてよ!
夢でいいから!(TωT)

そう、現実にはまだまだエンターテインメント業界は自粛や小規模公演の日々。
5月はお気に入り劇団が関東で公演なのに、まだまだ観に行けないもどかしさ。
は〜大衆演劇で、エネルギーを、トキメキを、パワーを、スマイルを補給した〜い!(lll´д`lll)




1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!


コメント   この記事についてブログを書く
« ホイップ | トップ | やっぱり片付けるよね »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿