ぐ~たらEVERYDAY

役者・星野千寿子の日記♪
ネコの事・舞台の事・仕事の事・散歩の事
平凡な日常を愉快に楽しく!
目標・毎日更新!

キネティック・アート展

2014-08-23 21:29:19 | 写真展
声優仲間の百々麻子さんにユニークな美術展に誘っていただきました♪

その前にやっぱりランチ!
以前も連れて行ってもらったパンビュッフェのお店で、個人的にちょっと警戒が必要なところ。
焼きたてが出来るたびに百々ちゃんに猛烈にパンをすすめられ、お腹が破裂しそうになった経験から、今回は百々ちゃんの好意をすべて跳ね退け(笑)マイペースに欲張らずに控えめに食事。
なぜだかSNSの話題で白熱し、危うくロングロングトークに入ってしまいそうな勢いでした (;^_^A

損保ジャパンビル42Fにある『東郷青児美術館』へ移動。
ここの展望フロア、スカイツリーと東京タワーが近い距離感で両方見えるのね!
夜も入れるのかしら。



『不思議な動き
キネティック・アート展
~動く・光る・目の錯覚~』

美術館は意外と(?)混んでいました。
目がクラクラする細工の作品が多くて、タイトルも『3原色減法混色原理にて2色×2色=異3原色』とか『円形の動力学6K』とか『線の干渉0(正方形+円)』とか…赤点ばっかりだった苦手な数学や物理的なネーミングのオンパレードで、早くも拒否反応が…!Σ( ̄ω ̄;)
百々ちゃんから「美術館が苦手な人には『この作品の中からどれか一つ貰えるとしたら、どれを選ぶ?』って言うといいらしい」と聞いて「なるほど~」と、そのつもりで見て廻ってみて…………う~ん!
面白い作品もあったんだけどね。
『芸術』は私にはちょっと小難しいわ~(≧д≦)
私達ったら、つい「障子みたい」「こういうガラスを使った茶箪笥あるよね」「アタック25のパネルだ!」って、全然違う楽しみ方しちゃってたし(笑)
最後に入った収蔵品絵画フロアに常設されているグランマ・モーゼスやポール・ゴーギャンなどの作品は、クラクラしていた目を癒す効果抜群でした!(*≧m≦*)
こういう作品に触れる機会ってなかなかないので、よくわからないなりにも楽しかったです!(*^-^*)

私の都合でお茶する時間がなかったので、ダヤンコレクター同士、ちょこっとダヤンのお店を物色して解散!
ん~やっぱり、百々ちゃんとはロングロングトークしないと物足りないわ~(≧∇≦)





1日1回、ポチッとクリック!
ご協力お願いします!

コメント   この記事についてブログを書く
« 矢津田部藩の歌がずっと脳内... | トップ | 調布花火大会2014 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿