サンホセ日本人学校

日々の活動の様子です。

学校のホームページもご覧ください。
http://sjo-escuelaj.com/

2月27日 合格まであと少し(計算チャレンジ)

2013年02月28日 | 日記
年度末まであと少し、
いろいろなところで追い込みの時期
ということで、計算チャレンジにも力が入ります。

今日も計算チャレンジの時間にも、
自分の学年までの学習内容を全て合格した子が出ました。



計算チャレンジに挑戦している3年生の男の子。
ふとその子の手元を見ると
ファイルに今までおこなって来たテストの紙が
数センチの厚さに膨れていることに気がつきます。

でも、それ以上に、
その子がつけた○がきれいな事に感心します。

そのきれいな○に、
今年度1年間での成長を感じたし、
頑張って学習したのだろうなという学習の軌跡を感じました。





画像は書画展覧会の賞状をもらった子どもたちです。








2月26日 プラネタリウム見学

2013年02月27日 | 日記
今日は午前中は学校での授業。
でも、何となくそわそわしています。

それは、午後にプラネタリウムに見学に行くためです。

午後、コスタリカ大学のプラネタリウム施設へ見学に行きました。
日本の支援により機材とドームがつくられたと聞き
子どもたちも感嘆の声をあげます。

映像内容を見て、星の降り下りる雰囲気や
コスタリカの夜空以上の星の数に驚いています。

すごい楽しかった。
誰もがそう感じて帰ってきました。









2月25日 みんなで遊ぶと楽しいね。

2013年02月26日 | 日記
中学部の学年末テストが終わり
みなんが何となくほっとしているような月曜日。

小学6年生の子は、
卒業制作の追い込みです。

今年度が終わるまであと2週間となりました。

だからこそ、みんなで一緒に遊ぼうと
お昼休みやアニモタイムは
大急ぎで体育館や校庭に向かいます。


みんなで遊ぶと楽しいね
と誰もが実感する時間で、
声も大きくなるし、顔も満面の笑顔です。

楽しい時間を楽しく過ごしたいと
誰もが思っています。





全校帰りの会でみんなが賞状をいただきました。










2月22日 考えたい事があります。

2013年02月23日 | 日記
身近な事について
考えたいことがいろいろあります。

でも、教室では多くの意見を聞くことができない
と言うことで始まった全校道徳。

今日は、「ペットの命は誰のもの」という教材を通して
命についてかんがえました。

動物を飼うということは
命の責任を感じることと
何となくは分かっていても
実感として感じていなかった事を、
みんなで話し合う事で理解していたようです。



画像は久しぶりの集合写真
全員集合です。









2月21日 カウントダウン

2013年02月22日 | 日記
今年度が終わるまでのカウントダウンが
昨日、講堂に掲示されました。

全校帰りの会で、また1枚めくり
明日で残り10日。

めくった瞬間に
「えっ。」
という声がわきました。
1年生の男の子も
「あと、10日しか来ないの?」
と驚きの様子。


毎日を大切に、明日も過ごさないとと
誰もが感じました。












2月20日 今日から学年末テスト

2013年02月21日 | 日記
中学部で学年末テストが始まりました。

中学部の生徒がテストに集中できるように
何となく小学部の子どもたちは気をつけています。


廊下の歩き方
授業中の教室
休み時間


いつもより声が控えめです。

いつもは大きな声を出す子も、
今日は
「しーっ。」
と口に手を当てて気をつけています。


学校の全員が応援している
中学部の学期末テスト。

あと2日、頑張れ中学生。



お弁当を食べている時の様子です。








2月19日 卒業に向けて

2013年02月20日 | 日記
教室から聞こえる声。

卒業制作をする6年生の声。
卒業式で歌う歌を練習する声。



講堂から聞こえる声。

卒業式の返事の練習をする声。

卒業に向けての準備が
だんだんと目に見え、耳に聞こえるようになってきました。




今日は、卒業式の練習も行なわれ、
だんだんと、その日が近づいてきているのだなと
子どもたちも感じた事と思います。







2月18日 今年のコーヒー

2013年02月19日 | 日記
今日は、昼ごはんの時間に
コーヒー収穫祭を行ないました。

今日の委員会活動の時間に
健康栽培委員の児童がつくってくれた
コーヒープリンは、
今年度、学校で実ったコーヒーがたくさん入っています。

全校児童生徒・教職員みんなが
「おいしいね。」
と言いながら味わいました。



「おかわりが欲しい。」
とみんなが2個目を食べたがる程の味。

児童生徒たちは、
「来年も美味しいコーヒーが、たくさんできればいいな」
と感想を話していました。











2月15日 校長先生へ

2013年02月16日 | 日記
今日は、校長先生の誕生日を
全校児童生徒でお祝いしました。



≪作戦1≫

業間休み、児童生徒たちは
隠れている自分たちを校長先生に見つけてもらいながら
バースデーカードを渡そうと作戦をたてました。

見つかりたくはないけど
見つかりたいと
少しヒントを出しながら隠れなきゃと
自分の存在をアピールしながらのかくれんぼ。

見つけてもらえたことが
とても嬉しそうにカードを渡します。

全校児童生徒の寄せ書きいりのTシャツをプレゼントし
「これ、ぼくだよ。」
と一生けんめいに自分の書いた言葉や絵を見てもらおうと
していました。

≪作戦2≫

昼ごはんの時間。
「校長先生、お弁当一緒に食べようよ。」
子どもが校長先生を誘います。

校長先生が職員室から出たら、
中学部・高学年の生徒たちが
誕生日ケーキの準備開始です。

朝から、各学年が手分けして作ったケーキ。
みんなで誕生日の歌を歌いながら
お祝いしました。

≪作戦3≫

全校帰りの会。
「発表のある児童生徒はいますか。」
の問いかけに
全員が元気よく手をあげます。
「校長先生の良いところは?」
の質問に
各々があれも、これも、と次々に答えていきます。

そして、みんなで歌った
誕生日の歌。



みんなで、考えて準備した誕生日会が大成功で
誰もがニコニコの一日でした。






2月14日 うふふふ。

2013年02月15日 | 日記
子どもたちがもっている
誰かにないしょの作戦。

友達の誕生日会を開こうと、
自分たちの教室で「あのね。」と相談会議。

お祝いしようとしている友達が近くに居ても、
その会議は続きます。

担任の先生の方が
聞こえているのじゃないかな。
知られてしまったのではないのかなとドキドキ。



お昼御飯の時間。
いつもとは違い、
「○○ちゃん、モラを食べに行こうよ。」
と外に誘い出します。

他の子は、その子のお誕生会の準備開始です。


喜んでくれたらいいな。
驚かせたいなという気持ちでいっぱいの子どもたちです。






画像は、先日の授業参観の様子です。











2月13日 おめでとう。

2013年02月14日 | 日記
今日はお誕生日昼食会でした。

おめでとうの気持ちは
その子に宛てたカードに込められています。

教室や家でカードを書く際

何を書こうか
たくさんある書きたいことから
自分の思いが伝わる一番の事を子どもたちは選んでいます。

だから、ほとんどの児童生徒か
もらったカードをずっと大切に保管し
宝物にしています。


今日もらったカードも
大切な宝物です。











2月12日 思い出

2013年02月13日 | 日記
今朝は「おはなしの日」でした。

でも、今日はみんなでビデオを見るのではなく、
今年度末で転出する児童の保護者から
いただいた図書をみんなで読みました。

みんなで、好きな図書を好きな場所で好きな人と楽しみました。

転出予定の
1年生の男の子は

「この本、家にあった。でも、今はない。」
「この本も、家にあった。でも、今はない。」

と、友達が本を選ぶたび
     本を触るたびにつぶやき

いろいろなことを思い出していました。
















2月 9日 今日も楽しかった。

2013年02月10日 | 日記
今日は今年度最後の授業参観でした。

全校道徳では
「うさぎとかめ」のお話から
一人一人に違った良さがあることを知り
自分の良さを考えた子どもたち。

授業の最後に、家族からもらった手紙を見て
思わず笑みがこぼれます。

お父さん、お母さんにありがとうを言いたいと
家族へ近づく子もいて
とても温かな雰囲気でした。


その後は、家族と一緒にドッチボール。
保護者対子どもの対戦でしたが
今日は引き分け。


保護者チームの方が
少し人数は多かったのですが
子どもたちは、そんなことを気にせず
全力で頑張りました。

懇談会などの最中
図書室で過ごす子たちは
今日の話をいろいろしていたようです。
帰りの会までもテンションが高く
「楽しかった。」
言いながら下校して行きました。







2月 8日 明日は授業参観

2013年02月09日 | 日記
明日は授業参観です。
お父さんお母さんが学校に来て
自分の姿を見てくれることが嬉しい子どもたち。

明日は、自分の頑張る姿を見せようと
今日から張り切っています。

明日は誰が来てくれるのの質問に
お父さん・お母さんと言いながら
ニコニコ。

楽しみな授業参観です。


また、全校帰りの会では、
小学部4年生の児童が
国語の授業で学習した落語を発表しました。

みんなが笑っている姿を見て
発表している児童もニコニコ。
だんだんと気持ちがのってきて
声の調子や間も上手にとることができていました。

とっても楽しい発表となりました。




 









2月 7日 頑張る、ドッチボール

2013年02月08日 | 日記
今日のアニモタイムは
ドッチボールです。

試合前に
ボールを相手めがけて投げる練習をしたり
相手からのボールをとる練習をしたり。

以前は全然取れず、
逃げるばかりだった子も
最近では、ボールに向かっていき
とれるようになってきました。

強いボールが当たっても
痛いと言わずに、
「大丈夫、早く続けようよ。」
と言う姿も見られます。


今日の対戦は教職員対児童生徒
1回戦は教職員チームの勝ち。

でも、教員からのアドバイスの後行なわれた2回戦は
引き分け。

どんどん上手になる子どもたち。
すごい。





画像は、先日6年生の児童が
社会科見学でうかがった市役所での様子です。