tontonの花日記

花と旅と自然が大好きな私。

大晦日

2010-12-31 23:05:13 | Weblog


2010年、最後の日。
大きな夕日。 僅かに浮かぶ雲を、染めました。




西日本、北陸地方を中心に、各地で大雪。
鹿児島、長崎でもかなりの積雪。被害も出ています。
晴れているのは関東地方だけのよう・・・。

思ったよりも、気分的にも時間的にも余裕のあった大晦日でした。
年々、手抜きが増えているのも事実ですが・・・。
外回り、家の中の掃除を済ませ、
庭の水仙を室内に活けて、今年の家事は終わりです。

「ゆく年くる年」を見ながら、年越しをしましょう。

みなさま、良いお年を・・・!!

コメント

あと、一日

2010-12-31 00:47:25 | Weblog


信じられませんが、今年もあと一日。

寒い日になりました。雪空と言っていいような空の色。
今にも降って来るかと思いましたが、この辺りでは降りませんでした。
でも大手町では、記録上、5番目に早い初雪だったとか・・・。
西日本は大荒れのようです。

年末になって、新聞も薄くなり、回顧記事が目立つようになりました。
今年一年に起こった事を報じると共に、惜別の記事も載せています。
随分いろいろな方が亡くなっています。
報道時に見て知っていた筈なのに、改めて、え~っ、亡くなったんだと思う方もあります。
谷啓さん、小林桂樹さんは記憶に新しいですが、池内淳子さん、花田勝治さん、小林繁さん、
茂山千之丞さん、三浦哲郎さん、梅棹忠夫さんなどは、ああ、そうだったんだと思わされました。

あと一日になって、し残した仕事が山積みで、焦ります。
何かに追われるように先を急ぐ気分を「追われ心」というそうです。
今の私は、まさにその気分。焦っています。

でも、なんにもしなくったって、時間は流れ、年は暮れ、そして明けます。
「追われ心」に惑わされることなく、自分のペースで行きましょう!


年末、暗いニュースが目立ちます。
ちょっとした不注意、気の緩みから、取り返しのつかない事故が・・・。
自分も気をつけねばと、自戒したことでした。

冬の花、つわぶき・・・



コメント

買い物

2010-12-30 01:28:08 | Weblog



昨日の夜遊びでくたくたでしたけれど、お年賀用品やその他の買い物でデパートへ。
目的の買い物を済ませ、ランチも店内のパスタで済ませました。
食料品売り場は、かなりの人出でしたが、それでも予想した程の混雑ではありませんでした。
一番上の階から一つずつ降りてみましたが、どの階もお客より店員の数の方が多いように思いました。

最近、有楽町の西武をはじめ、閉店するデパートが増えています。
お客の層が変わったのだと思います。
今日行ったデパートでも、私よりずっと若い年齢層をターゲットにした印象でした。
でも、そういう若い年齢層の人達は、デパートへ行かないのですね。
デパートの思惑と若い人の好みが、ちぐはぐになっているのでしょう。

穏やかで暖かな年末です。
名前は、エンジェルス・フェイス。
まだ、薔薇が咲いています。


コメント

まっさんの、コンサート

2010-12-29 02:07:00 | Weblog


今年も出かけてしまいました。
さだまさしさんの、国技館でのソロプレミアム。
暮の忙しい時期に、うきうきと出かけたのですが、途中の駅で電車が停まってしまいました。
「人身事故で、遅延しております」・・・アナウンスはそれだけ。
10分程、待ちましたが動く気配なし! 開演時刻まであと小1時間。
焦りました。 諦めて改札を出てタクシーに・・・。
「両国の国技館へ」と言いましたら、「何があるんですか。武道館ではないんですか?」と。
武道館でも、今夜、なにかコンサートがあってお客を送ったそうですが、
まさか、国技館でコンサートとは思わなかったようでした。
「国技館で、さだまさしさんのコンサート」と説明し、車は走り出しました。

ところが、今日は御用納め、仕事納めの日。タクシーが一番使われる日だそうです。
しかも、時間帯で、いつもは右折出来るところが出来ない!
左折したら、結局、一駅分戻ってのおおまわり・・・!
運転手さんも気を使って「少々荒い運転になるかもしれませんが」と言いながら
一生懸命走ってくれましたが、国技館前に着いたのは、開演1分前!
それも道路の反対側で、信号を渡らなければなりません。
半分諦めましたが・・・電車の不通は国技館にも伝わっていたようで、
15分遅れてのオープンとなり、救われました。
最初の曲、「主人公」を聞く事が出来て、やっと、ほっとしました。

3時間の、休憩なしのソロプレミアム。
20余曲を歌い、彼独特のお喋りでこちらは大満足でしたが、大変だったろうと思います。
来年も行きたくなった今夜のコンサートでした。



入場券についていた、お土産に入っていたクッション(と、呼ぶには薄すぎますが)。
桝席で長時間座るには、有難いプレゼントでした。
コメント (2)

ピアスをつけた猫

2010-12-28 00:45:23 | Weblog


先日見たのとは違う猫の耳に、ピアスをみつけました。
写真を撮らせてね・・・とお願いしたのですが、
なぜか気に入られたみたいで、身体をすり寄せて来て離れず、やっと撮ったのがこの写真。
カメラ・ウーマンとしては、満足な出来ではありませんが・・・。
飼い主の自己満足とも思えるピアスでした。

年々、暮れ、新年を迎える・・・という気が薄れていくように思います。
一応、それなりの気持ちは持っていますけれど、手抜きが増えているのも事実です。



コメント (1)

蕪の値段

2010-12-27 00:32:21 | Weblog


荒れた天気が北日本で続いています。
福島県内の雪が降り積もった国道で、25日の午後9時頃起きたスリップ事故で上下線が塞がれ、
後続車300台以上が、立ち往生。そのまま一夜を明かしました。
26日夕方になって、自衛隊が出動。
23時を過ぎて、ようやく大型車6台を残すところまで来たそうです。
やはり、雪道は怖いですね。

スーパー・マーケットへ、暮の買い出しも兼ねて出かけました。
蕪のお漬物が好きなのですが、
先日、買おうとしたら、カブが1カブずつ包装してあって、ついたお値段が195円!
カブ一個が195円なんて、とても手が出ませんでした。
押し詰まって来た今日、もっと値上がりしているかなと思いつつ見ましたら、
意外や意外!5株で195円でした。
もちろん!飛びついて(?)買ったことでした。
我が家の内情がバレバレの、セチガライお話でした!

何年か前に、北陸旅行土産に頂いた水仙が、今年も花をつけました。
コメント (5)

クリスマス

2010-12-26 01:14:15 | Weblog


アドヴェンチャ―・カレンダーが全部開いて、クリスマス・デーです。
賑わった所もあったのでしょうが、一時に比べ、愚かな騒ぎが少なくなったように思います。
26日は、ボクシング・デイ・・・。

今冬一番の冷え込みでした。
都心で最低気温が2.2度。
ダイニング・ルームのレースのカーテンにほころびが出来たので、買いに出かけましたが、
風が冷たく、師走を実感したことでした。

フィギュア・スケートの全日本選手権。
女子のショート・プログラムで、浅田真央選手が一位になりました。
コーチを変えてから、ジャンプが上手くいかず、グランプリでは失敗ばかりでした。
今回もどうかな・・・と思いましたが、着地が危なかったものの、
トリプル・アクセルもなんとかこなし、トップに立ちました。
彼女は、なにか特別なものを持っていると思います。
久しぶりにその姿を見て、この人こそスケーターだと思いましたし、
見ていてほっとするというか、安らぐ気がしました。

師走も終わりに近づき、町内では、拍子木を鳴らしながらの夜廻りが始まりました。
以前は、22時以降に拍子木の音が聞こえましたが、今は20時過ぎです。
ボランティアも年々年老いて、仕方ないのでしょう。

拍子木の音を聞きながら大晦日の湯に浸っていたのが、懐かしく思われます。












コメント (1)

クリスマス・イヴ

2010-12-25 00:16:40 | Weblog



ヨーロッパでは、この季節、クリスマス・マーケットが開かれ、大勢の人で賑わうようです。
テレヴィでもドイツのクリスマス・マーケットが紹介されました。
ケルンのホイマルクトのマーケット、ミュンスター、ブレーメンのも・・・。
いずれも寒そうでしたけれど、集まった人々は、
買い物を楽しんだり、美味しいものを探して飲んだり食べたり・・・。
買い物はともかく、私が試してみたいのは、「グリュー・ヴァイン」!
赤ワインに、いろいろの香料などを加えた温かい飲み物だそうですが、
特に寒波に覆われている今冬のヨーロッパでは、身体を温めてくれて、さぞ、美味しい事でしょう。

年々、このクリスマス・マーケットが有名になってきたからか、
今年は丸の内で、フランスやドイツのマーケットが開かれて賑わっているようです。

我が家のクリスマス、
ささやかに、ケーキとベルギーのビールで・・・。
残念ながら、ベルギーのクリスマス・ビールより、イギリスのビールの方が私の口に合いました。

コメント (8)

クリスマス・ビール

2010-12-24 00:46:08 | Weblog


12月23日。  天皇誕生日。
今年も終わりに近づいたというのに、気温は15度にもなり信じられない暖かさです。
山茶花の当たり年なのか、どこへ行っても木全体が花だらけの木(!)を見ます。
我が家の山茶花も、まるでクリスマス・ツリーのように、沢山の花。



用があって出かけ、一昨日、イギリスのビールを買った酒屋の傍を通りました。
「たばこ」の看板がご覧頂けるように、古い店です。
壁は、本物かどうかはわかりませんが、なまこ壁。
でも、店内には驚くほどの、世界中のビールやワインが置いてあります。
ベルギーのクリスマス・ビールを、先日、イギリスのビールと一緒に買いましたが、
今日見ましたら、「SOLD OUT」の表示。
ひょっとして、私が買ったのが最後のクリスマス・ビールだったのかも・・・・・!


クリスマス寒波の影響は大きいようです。

コメント (2)

冬至

2010-12-23 00:26:58 | Weblog


成人病検査の結果を聞きに・・・。
今まで、低い低いと言われてきた血圧が高く、心電図にも異常があると・・・。
かなり、不安な思いで帰宅しました。

今日は冬至。
一年で一番、日が短い日ですが、言い換えれば夜が一番長い日。
まさに、私の日です。
柚子湯とかぼちゃ・・・の、毎年の行事。
かぼちゃは、いつもの甘辛い煮物ではなく、洋風に。
目先が変わっておいしいでした。どんな形でも、南瓜を食べればいいんでしょ・・・と。
柚子は、猛暑で、出来が今一つと聞きましたが、大きくて綺麗な実が入手出来ました。
置いておくだけで、香りが辺り一面に広がり、幸せな気分にしてくれました。
お風呂に入れるのは勿体ないようにも思いましたが、入れればやはり、幸せ気分。
冬至と湯治をかけているという説もあるとか・・・。

出雲市の高浜遺跡から、国内最古とみられる室町時代の将棋盤と駒2枚が発掘されたそうです。

北日本は大荒れの天気。
クリスマス寒波・・・というのはよく聞かれる言葉ですが・・・。

コメント (4)