今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

キタマゴタケ  自宅周辺で         2018.06.30.(1)

2018-06-30 22:38:41 | きのこ など





 先週末、夏のイグチが出始めていて、それから雨も降ったから今週末はきのこが出盛っているだろうと思ったけれど・・・
世の中、そんなに甘くはないね。そんなことはこれまでも何度も思い知らせられている。



 きのこの出が少ない中、自宅周辺を走り回ったけれど、先週末に夏きのこは出始めていたようなのに、それから新しく出てきた
きのこはほとんどないようだ。多分、今週に降った雨の効果は明日以降に出てくるはず。今日は・・・・、収穫は去年の秋に確認した
自宅近くのキタマゴタケが発生する場所の周辺を歩いて、意外ながらかなり広い範囲で発生していることが判ったくらい。


















キタマゴタケ



 タマゴタケも出る里山も歩いて来たけれど、出ているのはキタマゴタケだけで、タマゴタケはもう少し発生が遅くなるようだ。
要するに、今週に降った雨の恩恵は明日以降に示される筈と、言うことかな。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« また今年も、勤め先の庭にア... | トップ | 2018.06.30. の memorandum ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (川越)
2018-07-02 06:58:36
キタマゴタケは今までに2度しか採っていませんが、どちらもタマゴタケの出る林の中に混ざって生えているものでした。でもこちらではタマゴタケはヒメタマゴタケじゃなかった、ヒメベニテングタケばかりです。ヒメベニテングタケは毒なんですかねぇ?でも今シーズン、キノコはまだ全然ダメです。
川越さん、こんばんは。 (kouchan)
2018-07-02 19:28:16
僕もキタマゴタケの出る場所は二ヶ所しか知りません。去年までは一ヶ所だけでした。
ここは去年の秋に見つけた場所。道端に結構、広い範囲で出ています。
キタマゴタケはかなり稀なきのこです。これが花だったら直ぐに持ち去られて絶えてしまうでしょうけど、
きのこはそんなことはないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きのこ など」カテゴリの最新記事