今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

2018.06.30. の memorandum         2018.06.30.(2)

2018-07-01 22:55:49 | きのこ など





 メモランダムなんてややこしいタイトルは、要するに内容がないよーってことです。ちょっと洒落てみました。
自宅の庭では相変わらず、紫陽花が咲いているけれど見頃の紫陽花は結構、代わってきている感じです。他で目立っているのは、樹高3m
以上に達した西洋ニンジンボク。今が花盛り。










西洋ニンジンボク
これだけ大きい西洋ニンジンボクは他でほとんど見ないからこれからどれだけ大きくなるのか楽しみです。



 さて、昼飯後に近場のきのこを見てきたので、写真を上げておきます。




    
クリイロイグチ属
印象としてはクリイロイグチ。傘の径は5㎝くらいだったか。




シロイボカサタケ





アンズタケ属
白くて傘の径は3㎝くらい。毎年、同じ場所で見ている。名前を忘れた。




    
ウコンハツとアカイボカサタケ老菌



 ここで、あまりにきのこが少ないので場所を替える。




    
カキランとトンボソウ
替えた場所にもきのこはほとんど出ていない。



 さらに場所を替えるために移動中に車からきのこを見掛けて停めて写したもの。




カバイロツルタケ





キイロイグチ



 今週末こそはと思ったけれど、先週よりもきのこの出は悪い様子。もう少し、辛抱が必要かな。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« キタマゴタケ  自宅周辺で... | トップ | キアシヤマドリタケ  boletu... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

きのこ など」カテゴリの最新記事