今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

取り急ぎ・・・ 今日の最後     2018.06.24.(last)

2018-06-24 19:59:37 | 
 今日は昼前に田んぼのカブトエビなどを見に行ったついでに周囲のきのこスポットを昨日に続いてチェックした。
その様子はまた後でアップするとして、最後にしたことを先に報告しておきます。

 最後にしたのは、去年に挿し木した紫陽花で根付いたものをポットに移すこと。今年は万華鏡も育ったし、銀河も大きな株の枝を
これから切らないといけないので、挿し木用の大きなプランターを空けておきたかった訳です。

 移すポットは昨日、腐葉土、赤玉土、鹿沼土と共に購入済み。蚊取り線香、キンチョールなどを用意して一気に実行!





あれ、予定より一つ多い・・・・



 移し終わったのは良いのだけれど、何を挿し木したのかうろ覚え。左端が万華鏡なのは覚えている。他は多分、ダンスパーティー?
真ん中の小さな苗木は何だっただろうか。これでは誰かにあげることもできないなぁ・・・・



ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 取り急ぎ・・・ 今朝   ... | トップ | やっと週末 夏のきのこはま... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アナベルとメダカ (百合)
2018-06-24 21:01:31
紫陽花の挿し木、上手く成長したんですね。
イキイキしている苗のようで、成長が楽しみですね。
ところで、雨が降る度に、アナベルがうなだれています。支柱をすべきなんでしょうけど、株が大きくて放置してたら、手のつけようもなくて。やはり、支柱しておられますか?
今週末、嬉しいことがありました。メダカを飼って、5年ほどになりますが、今の時期に産卵するので、卵を親と別の容器に移して、大きくなったら親の鉢に戻します。ところが、親の鉢に稚魚が一匹、泳いでいるのを見つけました!
親に見つからずに、生き延びたのです!
まだ、1センチにもならない稚魚ですが、一生懸命泳いでいるのに、感激しました。
キノコのアップ、楽しみにしています。
Unknown (川越)
2018-06-24 21:49:30
埼玉ではアカヤマドリが少し出たけど、その後雨がなくて止まってしまったと聞きました。私も待ちきれなくてキノコをちょっと見てきましたが、山全体がカラカラでとてもキノコが出てくる感じはありませんでした。。仕方なく、少し開き始めた紫陽花を写してきました。
百合さん、こんばんは。 (kouchan)
2018-06-24 22:08:31
紫陽花の挿し木は確率は2/3くらいでしょうか。
挿す枝が太ければ、ほとんど全部せいこうするんじゃないかなというところ。
先のことを考えて挿し木をしないと、庭に植える場所が無くなりますね。
アナベルは支柱はしていません。今朝、見たら雨を含んで重くなって、茎が折れているものもありました。
雨が降るようなら、早めに切り花にして室内で楽しんだ方が良いですね。
子メダカ、生き延びましたか!以前、熱帯魚とか日淡などを水槽10個で飼っていました。稚魚のシェルターになる水草があって一緒に育てていましたね。
名前を忘れてしまいました。
川越さん、こんばんは。 (kouchan)
2018-06-24 22:13:14
土曜日は歩いたところが悪かったのか、ほとんど収穫なしでしたが、今日はヤマドリタケモドキなど、結構出てましたよ。
一つ前の雨に反応して出ていたようで、既に場腐れたものもあって、むしろ幼菌が見つからない状況。
昨日までの雨で週後半に一気に出始めるんじゃないかと思います。
まあ、雨がそこそこ降ればという話ですけどね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事