今日もきのこ 観察日記

野山を散策したときに見かけたきのこ、草花、虫などを書きとめておきたい。いろいろ教えてください。

紫陽花を届けた日の夜、いつもの店で        2018.06.09.

2018-06-10 23:05:41 | その他





 紫陽花を届けた日の夜、いつもの店でいつものように・・・・



 この店は魚は美味いのだけど、つきだしがイマイチだと思う。いつもつきだしにカレー粉を使うんだけど、僕からみたら信じられない。
この店は所謂、割烹ではなくて家族連れに人気の魚料理の店なのです。だから、飲んでいると傍を何処かの餓鬼が叫びながら、走り抜けて
行くとか・・・・

 それもこの店の楽しみなんだよね。




雲丹板
前回、頼んだ時に「これが最後」と言われてびっくりしたので、最初に雲丹があるかどうか聞いたのだけど、板長も今晩は取っておかないと
と思っていたみたい。母はこれが好物で・・・・、普通、僕は飲みに行っても注文はしないんだけどね。


 今回は、貝の類はあんまり無くて・・・・




アコウの造り
アコウを釣ろうと昔はいろいろ、やってました。




スズキの造り
今が旬。




鱚の塩焼き
ちょっと魚相が悪い? でも、美味しい。



 生ビールを飲んでいたけれど、途中から芋のお湯割りに変更。今日は母もご機嫌でお湯割りに挑戦するという。そして妻も・・・・



    

即、空っぽとなって・・・・





高くつくなぁ・・・・






 次は三河産のウナギ。妻も三河出身なので、これは一色産だねとか言っている。



 ちょっと、さっぱりしようかなと思って、旬のママカリの寿司を頼む。





正直な所、ママカリは苦手だ。何でかというと、一度、ママカリを釣りに船で出て数百匹を釣って、その使い道に困ったことがあって・・・
味が嫌いな訳じゃない。

 食べてみて、ウナギの後には絶妙な一品という印象だ。

 それからアコウの御頭の部分を煮付けにしてもらって・・・・







 あぁ、その後、体調不良に陥りリタイア。なんとか、母の家に戻ったということ。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 庭の紫陽花の続き | トップ | 今日は朝早くから、一日会議d... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事