zoony garden 社長の日記

とりあえずブログ続いてます・・・

螳螂

2009年09月21日 | ズーニィ昆虫記
草取りをしていたら・・・
何か大きな物体が飛んできて、手にとまりました

それは・・・

カマキリさんでした♪

驚いたと同時に・・・慌てて携帯で撮影

攻撃的なイメージのある昆虫ですが、
近くで見ると意外とカワイイ顔しています


★ 庭の風景 ★


高い所からパチリッ
コメント

アリの引越し

2009年08月09日 | ズーニィ昆虫記
あっちの花壇からこっちの花壇へ・・・


アリが大移動をしていました

卵?を抱えて行ったり来たりしてました♪


庭では・・・


ゲラニュームや・・・


リグラリアなんかが咲いています
コメント

国蝶

2009年06月30日 | ズーニィ昆虫記
日本の国蝶・・・


オオムラサキが今年もやって来ました

しかし・・・なかなか羽を広げてくれません


ようやく撮れた1枚がコレ

綺麗なお姿、見れてよかったです


庭では・・・


アガパンサスが咲き始め・・・


アナベルが見ごろを向えています
コメント (6)

働き者

2009年03月19日 | ズーニィ昆虫記
最近、お客さんによく聞かれる質問・・・
『この近くに養蜂されている所があるんですか?』

答えは・・・NO!です。(多分)

そう、勘違いしてしまうくらいミツバチが多いのです。
きっと近くの里山に蜂の巣があるんでしょう。


庭のホワイト系シングル・・・よく見ると!


ここでもバリバリ仕事中

花の少ない時期だけに・・・
我が家は、ミツバチさんの貴重な職場になっているようです。
コメント (2)

鷹の羽薄

2008年09月14日 | ズーニィ昆虫記
鷹の羽薄は、タカノハススキと読みます。
わりとポピュラーな品種かな?シマシマに斑が入るヤツです!

今日は品種紹介じゃありません。
・・・とりあえず、写真をご覧下さい♪


矢印の先に何か見えませんか?

               拡大!!!


そう!バッタです

               さらに拡大!!!


すごいでしょ!
これ、タカノハススキの葉っぱだけで出来ているんです!!!

作ったのは、お客様のMさん。
制作にかかった時間、5~10分。
その場で作ってくれました

いいなぁ・・・こんなの作れたら楽しいだろうな♪

こういう葉っぱアートの講習会ってのもいいかも
コメント (4)

青トンボ

2008年07月18日 | ズーニィ昆虫記
今日は朝からで、お昼まで降っていました。

雨上がりの庭を片手に散策すしてると・・・


青いトンボと遭遇しました 綺麗な色ですねぇ

オニヤンマはよく飛んでるけど、この子は今年初めてかな?

トンボってカッコイイと思うんですよ。
カブトムシに次いで第2位にランクインしてます。(個人的に)

オニヤンマの写真も撮りたい!
でも・・・あいつ、なかなか止まってくれないんだよなぁ


トンボの他に撮った写真は・・・(実はあまり撮ってないけど)

これ! サルナシさんです。

小指の先くらいの小さな実。
食べごろは、もうちょっと先になるのかな?
食べると・・・キウイフルーツの味がします♪

それと、もう1枚!

昨日紹介した蕾のスカーレットが・・・

綺麗に咲いていました 完璧♪
コメント (2)

スズメバチ

2008年07月12日 | ズーニィ昆虫記
大変です!
売り場のハウス内に・・・


スズメバチが巣を作り始めてしまいました
ちょっと暗い写真なので・・・
レベル補正

なんて芸術的な・・・と関心している場合じゃない
現在ソフトボールくらいの大きさ!!!

危ないので駆除することに
調べると、結構危険な作業らしい。

日没を待って、いざハチ退治。

まるで宇宙服。(中身は父です)

そして・・・

無事に駆除成功♪

何件か業者に問い合わせたら・・・
巣の駆除は1~2万円かかるのだそうです。

みなさん、スズメバチには気をつけましょう!
コメント (6)

浅葱斑

2008年06月02日 | ズーニィ昆虫記
今日は
噂をしたら・・・本日、長野も梅雨入り宣言。


庭では、花が沢山咲いています♪

そんな花達に誘われたのか・・・

今年もアサギマダラがやって来ました
あれ!?いつもは秋口くらいじゃなかったっけ?

何度見ても、綺麗な蝶です

1日で200キロも移動したとか・・・1500キロも移動するとか・・・
綺麗なだけじゃない凄いヤツです


★ 今日のクレマチス ★

インテグリフォリア系3姉妹


花島(ハナシマ)が咲きました♪


ヘンダーソニー白麗も競演中
後ろの大きな葉っぱは、アネベルです。


★ 今日のミー助 ★


廊下でスヤスヤ
コメント

分蜂

2008年05月16日 | ズーニィ昆虫記
タイトル、分蜂は『ぶんぽう』と読みます。

ミツバチが新たな女王蜂と共に引っ越していく・・・
そうやって種の保存をしていくようです。

庭にある林檎の木の中に、ニホンミツバチの巣があります。
毎年この時季になると分蜂が行われます。

そして・・・今日!

分蜂が!!!
見えにくいですが・・・2家族お引越しです。
僕は、配達で見れませんでした

が!

1家族、僕の帰りを待っていてくれました♪
(新居が見つかっていないだけなんですけどね)


これ全部ミツバチです!


この中に、1匹だけ女王蜂がいるんです。


新居が見つかると、一斉に飛んでいきます。
それはそれは・・・凄い光景ですよ

コメント (4)

夏本番

2007年08月02日 | ズーニィ昆虫記
やっと梅雨が明けたと思ったら・・・この暑さ
今日は、34℃以上あったみたい。
夕方になっても涼しくないし!(夜になっても
この長野らしからぬ暑さは、フェーン現象というらしい。

台風の動きもちょっとヤバそう。
今回は、強風による被害がありそうだなぁ


夕方、涼しくないテラスにいると・・・
ものすごく近い場所でセミが鳴き始めました


近寄ると逃げちゃうと思い、慎重に近づきソーッと撮影

意外と根性のあるセミのようで、

全然逃げませんでした。(無駄な努力をしてしまった

セミは至近距離で鳴かれると、暑さ倍増ですね

コメント (2)