たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

危険な暑さ続く

2018年08月05日 | 日記

危険な暑さが続いています。35℃以上の猛暑日が20日間以上になりヘタヘタです。特に当岐阜県は全国ワースト10地域に6地点ほどが、連日続いています。新聞は理由を気象台に取材し報道していますが、
・大陸方面からの風が日本列島でくびれていて風が通りやすい、福井県敦賀から琵琶湖を越え山を越えた後に高温になるため(フェーン現象)
・名古屋のビル群から発する熱が流れ込むため(ヒートアイランド現象)
・特に多治見は標高の低い盆地で熱が逃げないため
 だという。
----------------------
夜間頻尿で起きるのが3回くらい、尿道が詰まり出渋るので、左手にプラスチックコップを持ち、チビチビと出るのを待つ状態がもう10年近い。膀胱がんが見つかって内視鏡手術したのが、H19年と20年です。
医師は座って用を足せと当時も言われたが、なんとなく立った方が出るような気がする。ある時の検査で膀胱が濁ってカメラに映らない時があった。カスが溜まって石になると手術だと言われ、「ハルナール」を処方され、開業医へ地域連携依頼され時々服用する。前立腺肥大の薬だが、検査値PSAは極めて低い
-----------------------
昨日は東京の義妹一家が引っ越しハガキをくれたので電話した。終活のため一戸建てから3DKマンションに引っ越したという。やがて夫婦が亡くなった際、少し古くなった一戸建てでは残された娘が苦労するので・・という理由だった。
土地は借地だったが、大地主も相続税のため土地を手放したいとの意向もあり、借地権付きで一戸建てを業者に売り、立ち退き料は貰っていないとか
東急池上線沿いに住んでいて、前は「旗の台駅」近くだったが、今度は「池上駅」近くで、5階建てマンションの4階、手頃な物件で、近くに「池上本門寺」というお寺があり、広大な屋敷で毎日散歩に行くと言っていた。
息子家族は別に住んで商売をしていて、一人孫は小学5年生になり、今年の夏は福岡の祖母のところへ一人旅したという。

池上線 西島三重子 歌詞付き

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 我慢がならない | トップ | 平成・最後の広島原爆の日 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事