たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

史蹟小牧山城址 その1

2018年05月15日 | その他

お天気もいいし白内障手術で明瞭で明るい視力を取り戻したので小牧山城址へドライブしました。
小牧山周辺には見学者のための駐車場がないと、城址整備工事中のガードマンさんが教えてくれ、近くの市の施設「ふれあいセンター」を利用するよう勧めてくれました。

小牧山前の市役所

小牧市ふれあいセンター

小牧市は物流の街でいたるところに大きな倉庫の建物があり、付近を走ると前後を大型トラックに囲まれます。

数年前旧市街地発展のため「ツタヤ図書館」を市が計画したが、住民投票で否決され断念したことがあります。市民意識も高く常識的な行政と市民のようです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 昨日の出来事 | トップ | 史蹟小牧山城址 その2 »

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事