たそがれ時のつれづれに

人生のたそがれ時を迎えて折々の記を・・思うままに

足長に刺された その3

2013年07月09日 | 日記

昨日は暑かったですね。当県多治見市が38.8度と全国ベストテン2位で県下は4地点の観測点がベストテンに入った。美濃市は37.5度で9位でしたが、この近くにあるホームコースで仲間内のコンペでした。

さすが、こんな日のゴルフはいくら好きとはいえ辛い一日でした。自分達が上がった直後とうとうお客さんが熱中症で倒れ救急車がきました。

中古パターの筆降ろしは上手くいった方です。距離も合わせ易い、ショートパットも打ち易い感じで満足です。スコアと順位は聞いてくれるなおっかさんでした。最下位でした。下取り見積で値段が極安で高齢店員が自分で使いたいと執心だったドライバーはやはり良くなかった。棒切れを振る感じで、打感が硬く非力には使い難い製品です。YAMAHAのシニアクラブらしくありません。スコアを崩した原因です。

お風呂へ入るとき、靴下に蜂に刺された親指から液が漏れ靴下が汚れていました。絆創膏の端から漏れたようで腫れは随分快復していました。

帰宅して絆創膏を剥ぐと、豆粒大の真っ赤な肌が露出しています。周囲は黒ずんでいます。これはいかんなぁと、医者へ行くことにしました。17時半だったので行きつけの遠い10数キロある皮膚科で、診察券は閉院19時となっていてまだ間に合います。

赤い肌は皮膚が破れて筋肉が露出したとの診断、化膿止めアクロマシンを塗り、処方していただきました。

春に治療を受けた湿疹は随分良くなりましたが、まだ黒ずんでいるので軟膏を塗りなさいと、湿疹・かぶれのリンデロン軟膏、血行をよくするヒルドイド軟膏、かゆみを抑える薬+アレルギーを抑える薬のアレグラ錠を処方されました。

足長蜂には参りました。蜂刺されで来院される患者は時々あるそうです。待合室で待っていると、今日のコンペに欠席したT君がやってきました。先月も今月の今日も休みで噂していた矢先です。6月のコンペも原因不明の咳で入院して欠席だった。

コメント

ミキティがんばれ

2013年07月09日 | 日記

喫茶店の週刊誌、週刊文春を読んだ。スケーター安藤美姫の特集記事。この馬鹿な雑誌は 美姫が未婚の母を選んだ行為を支持するかと、ネットでアンケートを求めて非難殺到で中止、謝罪した。識者のコメントはプライバシーに土足で踏み込んだとあった。

それでもなお、巷の最大の話題なので記事にしない訳にはいかなかったのであろう。
わたしが現職の頃美姫ちゃんの母と妻が知り合いという旦那と同じ職場だった。当時は美姫ちゃんがまだ小学生に上がらない頃で、スケートの練習におしっこをちびるような状態で、冷たいリンクで指導を受けている、と話されたことを思い出した。
彼女の母が鬼母か慈母かはさておき、 美姫ちゃんは世に出てファンになった。

わたしの選挙区に隣接する岐阜市選出の自民党野田聖子総務会長は、地味~に勤めておられる。高市早苗政調会長のように失言されないのはなかなかだ。子育てブログもお休み宣言された。鉄母もその子の成長振りも見たい。彼女は自らを鉄母と書いている。

文春の記事は 美姫ちゃんの父は40代で交通事故死されていること、生まれた女の子の名前はどう書くのか分らないと断わりつつ、名古屋で親戚が経営する喫茶店の取材で「ひまわり」ちゃんといいい、とても可愛いと親戚談が書いてあった。ひまわりちゃんか、なかなかいいお名前だ。

お腹に宿った赤ちゃんと「さよなら」しない道を選んだとかいう 美姫のその言やよし。もち人工流産のことだ。ひまわりちゃんの実父のこと、ロシア人のコーチとの関係など、年老いたお爺も困ったことを興味を持つね。
何でもいいから親子ともどうか幸せになってください。さよならされずに生まれた子に何の罪もないのだから。
先般滑ったアイスショーで、ママ美姫は歌手「AI」の「ママへ」を選んで、AIの生うたで滑ったとか、この歌に問い合わせが殺到している由。ママ一色だね。

参院選、当県は定員1名になり、当選確実の自民候補 は大野伴睦氏の孫で公募候補である。父明氏、母つや子とも議員であった。突然の明氏の急逝で本来その時後継候補だったが、議員は世襲の家業ではない、と県連は急場しのぎで、母つや子氏を選んだのに、復活したわけだ。その孫は羽島市に住み、事実婚の女性との間に小1の女の子がいるという。

事実婚、いいでないの。我輩の親せきの女性は名大博士課程を出た、がん生理学研究者ながら、事実婚と親が言っていたよ。

コメント