見出し画像

ジュンちゃんの花まる日記

生駒高原(宮崎)

2020・2・21撮影
旅の続きです。。。随分前の旅日記をのんびり綴っています




【道の駅・ゆ~ぱるのじり】を出て、えびのループ橋を見に向かった。

ループ橋を見に行く切っ掛けは、道の駅の温泉施設に飾ってあった絵を観てのこと。

宮崎道・高原ICから入り、九州道・えびのICで下りる。

遠くにループ橋が見えた。


物好きな私達は、この橋を走行。

もっと先へ進めば、熊本県側の人吉ループ橋も見られましたが、えびのループ橋だけにして、適当な場所で折り返した。




この後、再び九州道・えびのICから入り、宮崎道・小林ICで下り、えびの高原へ向かった。

途中、生駒高原へ立ち寄る。

ここで通行止めの案内板を見かけ、ガッカリ。

少し季節が早過ぎたのかなぁ~?




えびの高原は、十数年前に韓国岳(からくりだけ)登山の際、立ち寄ったことがあり、この機会に再び訪れてみたかったのですが・・・・・叶わず(+_+)

仕方がないので、生駒高原で、あまおうソフトを食べて休憩。

ここも前に来た時は花で溢れ、メタセコイアも葉を付けていた。

来るには早過ぎたということですね。








駐車場前の樹の間から透けて見える台形の山が気になり、売店の方に尋ねると、韓国岳とのことでした。

えびの高原登山口から見える山容とは随分違って見えた。




ここへ来る途中で、存在が気になり、車窓から撮った山が韓国岳でした。

韓国岳と思って見ると、山頂部は火口跡があるのように見えますね。


それにしても、前回、ここを通った際、山の存在に気が付いていなかったようだ。

高原の花に気を取られていたのかなぁ~( *´艸`)


               つづく




ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「九州(福岡・鹿児島・宮崎・大分)」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事