金沢で騒げ その15

2007-04-03 12:35:41 | 長編日記
いよいよエスパー伊東が
今回の新郎新婦の為にVTR出演。

それをPCで再生して
プロジェクターを通してスクリーンに映し出すのだ。

いよいよエスパー伊東出演VTRが始まった。

画面に映し出されるカバンの中から出てきたエスパー伊東
新郎新婦に向けて祝福のメッセージ。

「<新郎新婦の名前>さん
 ご結婚おめでとうございます」と

今日は仕事で行けなくてごめんなさいと
いつもお世話になってますと

エスパーが語り出す。
誰がいつどの瞬間にエスパー伊東をいつもお世話していたのかは知らんが
突然のエスパー出演に新郎も興奮気味です。

そしてエスパーネタを
今回の為に披露してくれるというのです。

まずはテニスラケットくぐり抜け!
ガットの張っていないテニスラケットのフレームの中を
軟体術という名の根性でくぐり抜けて見せるという
エスパー得意の技である。

ますはラケットにアタマと片腕を通して
そこから体をくねらせながらラケットを通していく

会場全員がスクリーンに注目
こんなにエスパーを一生懸命見る団体さんを見るのも
なかなかないことである。



・・・と



ブツッ!!




全員が注目していたエスパーのVTRが
突如としてただの壁になった。





ふと見れば
恐らくこれまでの人生最大級の肺活量で
イッキに息を吸ったような
また、この状況を自分でも捉えきれないような
血の気のひいた筋達の顔。


このアトラクションを皆様に提供する立場である幹事の片割れ
その筋達があろうことか
コードを足にひっかけてぶっこ抜くというテロ行為。

プロジェクターは何の画像も音声も映し出すことなく
空しく壁をただ照らしていた。
PCはPCで
コードが抜かれてどこにもデータ送信できてないのに
ただひっそりと空しくVTR再生を続けていた。

この時の豊中の住人は、超サイヤ人になるんじゃないかと思うくらい
殺意のオーラが全身を取り巻いていた。

会場の中の全員があっけにとられる事態。

どんなにセリフを噛んだときよりもオロオロ状態の筋達。
またひとつ、伝説を残した男塾。

このオロオロした状態を見たタケちょごりが
後に迷言を吐いた

「人間、ホンマに自分が100%悪いと分かっている場合
 とっさに謝ることができないもんなんだよ」

お前、誰やねん。



つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 転居の手続き | トップ | どっちやねん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (安倍晋三)
2007-04-04 01:14:44
今回の登場人物は、テロリストにサイヤ人に名言を吐くタケちょごりにエスパー伊東に内閣総理大臣(!?)・・。キャストからでは、なんのこっちゃ全く想像がつかないところからも、マトモな集団ではないことが想像できます。そんな中、只一人マトモなわたくしが愛らしくて仕方ありません(たいぞう)
マトモな集団 (すぴっつ)
2007-04-04 16:43:22
以前よりマトモな集団であるとは思っておりませんが
改めて思い返してみると…変です。絶対に変です。

その「変ランク」上位なアナタが
一番マトモだなんて聞き捨てならなスギマス。

昨夜電話の切り際に「ぴんこ~ん」言うてましたが
コンビニ内でワケわからんこと言ってたら
警察呼ばれますよ!
ビニ傘パクられへんかったか?!

コメントを投稿

長編日記」カテゴリの最新記事