広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

金沢で騒げ その7

2007-03-22 21:13:33 | 長編日記
いよいよお色直し本番となった披露宴会場。
にわかに緊張感の高まるたいがーと
この後何が待っているのかネタバレ満開で
カーテンを閉めだすスタッフさん達。

誕生日を祝うサプライズのハズなんだけど
電気消した瞬間にバレちゃったみたいな。
むしろ消したんだけど何が起こったのか分かってないみたいな。

「停電!?停電!?」っておそれおののくみたいな。

ほんでコブクロ「永遠にともに」のメロディーに乗せて
新郎新婦がたいまつのような何かを持って現れるんです。

でもココはRPGの洞窟ではなくて
金沢の披露宴会場なので、多分トーチなのです。

しかし「torch=たいまつ」なのです。

どんまい。

「神秘的っていうかむしろミステリアス」って言ってるのと同じ。
残念ながらどっちも同じ意味。

各テーブルのキャンドルに
ひとつひとつ火をつけていく新郎新婦。

どこのテーブルに行っても
「おめでとう」の雨アラレが約束された瞬間なのです。

ワタスはその輝かしい瞬間を
デジカメ構えて動画で撮影しておりました。

再生したところ、ほとんどワタスの歌声でした。

気が付いたら歌っていたっていう状態の中
「そこ、俺のパートやで」と
豊中の住人から即チェックが入った。
ケーキより早くチェック入刀。

鼻歌さえパート分けするストイックな偽コブクロ。

偽コブクロの隣では
緊張感MAXなフリのたいがー。

ほんで
いよいよたいがーがご紹介あずかる瞬間が参りました。

それと同時に
歌担当部員もまた
スタンバイを開始するのである。

ワタスはただひたすら
ニヤニヤしてその様子を眺めておりました。


つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 金沢で騒げ その6 | トップ | オープンカー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おぉ・・・orz (豊中の住人)
2007-03-22 23:31:20
そこで終わるのね。
まるで、北斗の拳を楽しみにしてたら、
その日一日復習ばっかりやったって感じの
気分です。

ん~待ち遠しい。

懐かしい・・・ (すぴっつ)
2007-03-23 19:47:55
北斗の拳・・・あるある、それ!
しかも総集編が何週間も突然続いたりしちゃうから
全然続きが見られないんだよねぇ…。

かめはめ波一発打つだけで一週間使うからねぇ…

コメントを投稿

長編日記」カテゴリの最新記事