東へ行く その4

2007-02-14 12:11:46 | 長編日記
朝食を済ませた後
「食後の運動」と称して
かつてたいがーが研修で訪れたという
アップダウンの激しい山の方へと歩を進めた。

この動画はその時に横浜市内を一望している様子。

登っているハナからしんどい
疲れる。
心臓破り。

ここでたいがー頻繁に
「体力落ちたなぁ~」ってつぶやく。

ハイ先生~寝てないからだと思いま~す。
寝てないからよく分からない会話をしてるんだと思いま~す。

食後の運動としては身に余る過激さで
登って降りて
あぁしんどかったって感想を述べていたら
「サ、今度はこっちから登るで」



何回登るんだ、降りるんだ。

日ごろ坂を歩くことがないので大変疲れた。
今思えば最終日の異様な足の疲れの一因はここではなかったか。

ま、そんなことはいいんです。

ワタスはこの旅が始まる前
このブログでも「あそんでくれ」って書いてきたけど
なんにしてもド平日やし

仕事やら何やらありげな人には個別に連絡しないでいた。

「あわよくば会えるかもしれない」とろろには連絡したけど

「どこにも案内できないぞ」と
事前告知をもらっていた。

いーんです。
観光なんていーんです。

ただ人に会うだけいーんです。

ほんで横浜を離れるときにとろろに電話してみた。

そしたら爆笑組の名物姉妹の名前は出てくるし
夜はごはん食べるかぁ~みたいな
泊まるんだったら来てよみたいな
受け入れ態勢まで・・・

チョー感激

ひじき感激

海藻まで巻き込んだ感激な一幕。
またまた申し訳なかったのだが
たいがーに多摩まで送ってもらった。

道が混雑していたりして
たいがーもたいそうお疲れ&おねむのご様子。

すまないねぇ…コホッコホッ

そしてついにカーナビの画面に登場した「多摩センター」

うるあぁあぁ~!!ついに多摩センター!!!


思った瞬間、電話が鳴る。

とろろだ。

「今ドコだ!?」とな。

ちょーど多摩センターの近くに来たところ
タイミングナイス過ぎ。

着いたら電話すると電話を切ったら
メールが届いている。

「今ドコ!?」Byめび

とな。

タイミング絶妙過ぎ。

かくしてワタスは
北海道以来、約半年ぶりとなる
感動の
涙なしでも語れる再開を果たすのである。

つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 凄いの見付けた猫 | トップ | 修理屋タマ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

長編日記」カテゴリの最新記事