金沢で騒げ その24

2007-04-13 00:33:24 | 長編日記
部屋に行っても
睡眠を最優先にしていたタケちょごりに
ほとんど相手にされず、部屋に戻ったワタス。

まぁ前日も寝たの遅かったし
終始騒いでいたから、疲れも相当あったでしょうね、と。
チェックアウトまでは全然時間もあるんだから
ゆっくり寝かせてあげようね、と。

そういう気持ち1%に対し
寝起きレポート続行99%だったワタスの心の中は
自分の部屋に居た豊中の住人とたいぞうを増援に
再びタケちょごりの元へと向かう。

部屋を出ようとしてドアを開けたところで
突然たいぞうが「おはようございます」と
誰かに挨拶したかと思えば部屋に戻ろうとする。

ホテルの人だか他の客だかに遭遇したらしい。
ただ数メートル廊下を渡って隣の部屋に行くだけなのに
たいぞうはかたくなに拒んだ。

シャツ+トランクスというカッコだったからだ。

でもワタスは押した。
行け!と促した。

そして


廊下をダッシュする変質者。

とっとと隣の部屋に乗り込むと
やっぱりグッスリおやすみ状態のタケちょごり、そしてマッハ。


スタンバイOK

ワタスは動画で撮影中。
豊中の住人はカメラを構え、撮影体制。
そして何かを狙うたいぞう。

たいぞうは何を狙っているのかと思ったら


おもむろにタケちょごりと添い寝しようとするたいぞう。
ボケボケのこの画像からも分かる、幸せそうなたいぞうの顔。

静かな部屋に
豊中の住人が放つカメラのフラッシュ
シャッター音が響き渡る。

ようやく意識を取り戻したタケちょごり
彼がまずやった行動は


フラッシュを浴びながら「撮っちゃダメ」ポーズ(目は半開き)
芸能人がホテルでの密会を週刊誌に撮られたような風貌。
でも残念、あなたはただの寝屋川市民。
そして隣で寝ているのは女優じゃなくて変質者。

まだ朦朧とした意識の中で
さすがに寝ていられない状況に
体を起こしたタケちょごり

・・・で
朝の挨拶

たいぞうの「オハヨウゴザイマス」に
明らかに迷惑そうな優しい視線のタケちょごり。

そして豊中の住人、一言

「たいぞう、スワンダイブやってぇや」



つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« パペットマペット、マントの下は | トップ | ラーイトスタンドへ~ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
久々コメント (豊中の住人)
2007-04-13 00:40:16
いやいや。
記憶がよみがえってきますよ。

それにしても、竹ちょごり・・・
こんなに体はってないのに、主役級の扱い・・・
本当の主役は脇役・・・

すぴ様、あなたの目の付け所はさすがです!!
ゆがみまくり。

しかし、寝屋川小市民竹ちょごりの自宅に出向くとは・・・

筋肉&豊中の住人も若かりし8年ぐらい前にそのような変体プレイをやった気がするわ。

でも、すぴ様とたいぞうは・・・。
どんまい!!
ゆがんでいきます。 (すぴっつ)
2007-04-13 00:58:13
全く体張ってないタケちょごりですが
そんな寝屋川小市民も主役級に・・・。

今思えば何の為にわざわざ寝屋川まで行ったのか
一時のテンションとは恐ろしいものです。
せめて家に居そうなときに行くべきでした。

本当の主役は次回、ダイブしてもらうので
今回はタケちょごりに頑張ってもらいましたヨ。

アナタも8年前くらいのテンションで
また何かやらかしても・・・イインダヨー!

コメントを投稿

長編日記」カテゴリの最新記事