金沢で騒げ その21

2007-04-10 14:56:39 | 長編日記
かくして赤いタンバリンで
肩を組んで蠢くアホウ達と
ムリから仲間に入れられて
終始困った顔をしていたi-podの人。

すったもんだころんだカラオケタイムも
宴もたけなわというか
全てにおいて疲労困憊になっておひらき。

お会計タイムになってもまた
懲りずに問題が勃発。

何ックスで部屋に行くとき
店員から確かに渡されたバインダー。

伝票だの会員のカードだのをはさんであって
会計の時はそれをカウンターに持ってコイヤっていうアレだ。

それが
ものの見事に紛失。

思い当たるフシばかりの出来事が続発していた部屋の中で
いつの間にかバインダーがどこかへと消え去った。
ワタスの会員カードと一緒に。

そいつを探すために
一度出た部屋に戻ってみれば
あまりのビール臭さにビックリする。
こんな空間にいたのかと思う有様。
竜巻でも去って行ったのかと思うほどの光景がそこに。

店員も含めて何人も探したりして
それでも見つからないバインダー。
もうこの部屋にはないんじゃないってくらいになって
諦めざるを得なくなった。

なのでワタスの会員証も今ドコにあるのか分かりません。

空き部屋で果てていたマッハを店の外まで連れ出し
ふと見れば路上で行き倒れるマッハ。

そこで生活している人のようなビジュアル。違和感は微塵もない。

だいぶオブラートに包んだカラオケタイムも終了し
我ら大学仲間組はホテルへと戻る。

新郎のウガが部屋を取っておいてくれた。
この場を借りて、ありがとう。

次の日仕事だというお忙しい筋達とたいがー
エトセトラとはココで500%お別れ
久しぶりに会えて嬉しかったよ、と
今度はいつ会えるんだろうね、と

全然久しぶりでもないしこの後すぐ会うことになるんやけど
そんなことを思ったフリをして別れた。

さっきまで果てていて
今にもまたすぐ果てそうなマッハ。

土色にはなっていないが眠いであろうタケちょごり。

ずっと動きっぱなしでお疲れであろう豊中の住人。

そして
ムダに元気を一握りほど残したワタスとたいぞう。

取ってもらった部屋に入って荷物を置いて

あぁ~

終わったなぁ~

という感覚にとらわれるご一行様。

全然終わってません。ご愁傷様。



つづく。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« (自称) | トップ | 花見中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

長編日記」カテゴリの最新記事