夢月物語

夢は旅立ち月とめぐり逢い
かけがえのない日々を写真とともに
「散る桜残る桜も散る桜」
逝った母へ捧ぐ

夏休み 2010 エピソード②

2010-08-25 | 富士宮 白糸の滝





河口湖から移動

白糸の滝へ向かいます

行く道の両側は
富士の樹海
(少し怖い奥行きです) 
群馬の山林とは大違い

到着しました



軽井沢の白糸の滝もいいですが
さすが 富士山の白糸の滝
大迫力です



涼しい水しぶき





月 犬生お初の滝~



どどど・・・水の音 いいなぁ



水煙っていうのかなぁ   細かい水でレースのカーテンのよう



遠かったけれど
来て良かった~

さぁもどりましょ

月 階段を駆け上がる
元気いっぱいな女子です

駐車場へ・・・
(一番奥の駐車場が滝から、最も近いです)
さて、どうしようか まだ時間もあるし

ここは富士宮
そうB級グルメのチャンピオンだった
富士宮焼きそば

せっかくだから
食べていこう

でも、下調べはしてないし・・・

人懐こい夢父
さっきまでおしゃべりしていた
駐車場のおじさんに
訊いてきました

「美味しい、富士宮焼きそばのお店
 教えてください」

で~近くのお店を紹介してくれました



白糸の滝の交差点を
150メートルほど、戻り(河口湖方面)
初めての角を右
入ってすぐです



「天神橋」
近くの橋と同名です



鉄板で手際よく作る
おばさん



夢父・・・肉入り焼きそば
夢母・・・イカ入り焼きそば

サービスでナメコのお味噌汁いただきました

お会計ジャスト千円

おばさんの技に感心

「美味しかったですよ!」と言うと
「麺の粉がいいんですよ~」と
  謙虚な一言

オススメできるお味とお値段
ぜひど~ぞ


暗くなってきましたが
本栖湖に寄って
帰りましょう

途中、カメラを構える人たち発見

夢父、夢母も
場所を見つけて撮影

富士山と月



このあとは
大渋滞で
夜中12時にようやく帰宅

夢父、行きは二時間半
   帰りは五時間半

大疲れで、感謝です


ランキング参加中

ご訪問ありがとうございます
よろしかったら
ポチッとクリックしてくださいね
 
        
感謝です


コメント (6)