サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

まさかの展開!

2022-09-22 16:47:54 | Football (フットボール)
フットボールネタが続きます・・・
先週末のフロリダ大学との試合ですが、負けを確信していたのでブログ記事にする予定は全くありませんでした。
予想では去年同様、前半で点差をつけられ大敗。ハーフタイムのマーチングバンドの演奏が終わったら帰ろうと思っていたのです。
しかし予想外の展開となったので、ブログ記事にしないわけにはいかなくなりました。

予想通り、負けました。28-31で。


でもUSFファンになって15年。こんなに清々しい、そしてチームを誇りに思った負け試合は初めて。とても見応えのある試合でした。

試合で最初に得点したのはゲーターズ(フロリダ大学)。フィールドゴールで3点獲得。
でもその後、試合初のタッチダウンをUSFが決めたのです!
それからは接戦。後半に入って タッチダウン後の2ポイントコンバージョンも決めて
もしかしてUSFが勝つんじゃないかと思った場面が多々ありました。
試合終了間際で28-31。最後にタッチダウンを決めたら勝つし、フィールドゴールを決めたら同点で延長戦に。
結局、チャンスを活かせず、フィールドゴールも失敗で負けました。でもとってもいい試合でした。

キックオフ、初タッチダウン、そして試合終了時のビデオ。席もバンドの近くでシアワセでした~。


今年もゲーターズ・バンドとジョイント・ハーフタイムショー、楽しませてもらいました。


あと嬉しかったのがゲーターズのコーチやファンから賛辞をもらったこと。
コーチは試合終了時のインタビューでUSFを心から尊敬すると言っていたし、
SNSでもゲーターズファンからUSFのプレーを称えるメッセージが!






ゲーターズの勝因は実力ではなくラッキーだっただけ、
ゲーターズは勝つに値するチームではなかった
本当の勝者はUSFだった
実力はUSFがはるかに上回っていた
などなど・・・・

USF、やればできるじゃない!!
ファンになって15年。思い出に残る試合がいくつかありました。それはどれも強豪チーム(当時)に勝った試合。
オーバーン大学ウエストバージニア大学ノートルダム大学フロリダ州立大学など・・・)
今回の試合は負けたけど前出の試合に匹敵する、いい試合でした。これからも語り草になること間違いなしです。

さて今回、久し振りにフロリダ大学でのアウェイの試合に出かけたわけですが、どれくらい久し振りだったかというと12年振り!
2010年の9月に初対戦したのです。(この時は14-38でボロ負け。)
この後、去年のUSFのホームゲームまで11年間、対戦していなかったのです。
過去2回の試合で大差をつけられて負けたので、今回の試合は本当に大健闘でした。
課題は今後の試合でもゲーターズ戦のようなプレーを見せてくれるかどうかです。
今週末はアウェイでケンタッキー州のルイビル大学と対戦。頑張ってほしいものです。

コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« バンドキッズとフットボール観戦 | トップ | 前回のブログ撤回!&ハリケ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Football (フットボール)」カテゴリの最新記事