サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

ハリケーン一過

2016-10-11 18:55:16 | 暮らし
ハリケーン・マシュー、あちこちで甚大な被害が出ましたが、うちは無事でした。
停電にもならなかったので本当にラッキーとしか言いようがありません。
ここから車で30分ほどの海沿いの街では被害が酷く、家が全半壊したり、洪水、倒木被害に遭ったり
まだまだ復興に時間がかかりそうです。
うちの近所でも倒木被害が相次ぎました。






ハリケーンが通過したのが金曜日。週明けの月曜日は地元の学校はまだ休校。
日曜日に教育委員会から「明日は市内の公立校はすべてお休み。」とアナウンスがありました。
私が勤務する学校も公立校ですが、独自で運営できるチャータースクールなので
昨日、授業を再開しました。
実を言うとキャンパスでも倒木被害が相次いだのですが、
週末、親御さんたち総出で後始末をしてくれたのです。

昨日の朝、生徒達が登校すると話題はやはりハリケーン。
ほとんどの生徒が避難勧告を受けたので、友人や親せきの家に身を寄せたり
ホテルに滞在したりと、落ち着かない日々を送っていました。
なので気持ちを落ち着かせるために、手仕事(裁縫、編み物、クラフトなどの授業)でスタート。
普段は午後にやるんですけどね。
生徒達、手仕事をやると止まらないんですよ。
それだけ集中するので、気持ちも落ち着くのです。
黙々と針仕事に集中する生徒達。静かな時間が流れていきました。








コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ハリケーン・マシュー | トップ | 今年もお庭でみかん狩り~! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らし」カテゴリの最新記事