サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

バケーションレポ:独立記念日パーティー編

2021-07-14 12:35:46 | Weblog
楽しかったノースカロライナのバケーションレポのはじまり、はじまり~!
バケーションは夫の弟の奥さん(以下W)主催の独立記念日のパーティーでスタート。
会場は義弟&Wの家ではなく、彼らの息子(私達の甥)の家の裏庭。
この家にはWのお父さんが住んでいて、ここで彼女がホストになって毎年パーティをやっていたのですが、
数年前お父さんが亡くなり、今は息子夫婦ファミリーが住んでいます。
Wと彼女の家族にとってこのパーティーは年中行事なのですが、私は毎年6~7月にかけて一時帰国をしていたので、
今まで参加したことがありませんでした。
典型的な独立記念日のバーベキューパーティーを想像していたのですが、予想以上のエンターテイメントがありました。
パーティーは独立記念日の前日(7月3日)の夕方から。
お昼ごろから準備のお手伝いを始めました。すると裏庭に業者さんがやって来て何やら設営を始めるではないですか!
数分後、目にしたのはバウンシーハウス!しかもウォータースライダー付き!


お子ちゃま達にも長時間楽しんでもらえるようにとレンタルしたそう。
私が勤務する学校で学年末のイベントでバウンシーハウスがあったのですが、それよりはるかに大きいものでした。
スライドもひとつだけだし。これ ショボイ!


このパーティーで使用したのはスライドが2つ。チビッ子達も大喜びでした。


そしてパーティーにはバンドのライブ演奏もありました。

オジサン3人のバンドにしては(失礼!)、演奏する音楽のジャンルが幅広く楽しめました。
6時頃から演奏を始め、途中で5分程の休憩を数回取ったのですが、9時過ぎまで演奏していました。
オジサンバンドにしてはすごくないですか?(再度失礼しました~!)

メインのバーベキュー、サイドディッシュ、デザート・・・・どれも美味しくいただきました。
(食べることと久しぶりに会う親戚とのお喋りに夢中で写真を撮るのを忘れました!!)

バンドの演奏も終わり、これでお開き・・・と思ったら今度は焚き火を囲んで談笑。


裏庭でバーベキューパーティー、バウンシーハウス、焚き火が出来るスペースが羨ましい!
(ただ単に田舎でスペースがあるともいうけど・・・)
楽しい時間でありました。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 祝・ブログ記事数1000&術後... | トップ | バケーションレポ 2 :ピスガ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事