サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

在外選挙人証

2007-09-06 22:33:28 | Weblog
更新が滞ってしまいました。
大学の秋学期が始まり、新しいスケジュールに慣れるのに必死です。

さてさて先日、7月に申請した在外選挙人証が届きました。


在外選挙は外国に3ヶ月以上生活している日本人(有権者)が、国政選挙に投票することです。
でもこれには登録申請が必要。
まず、本人が在住地にある大使館・総領事館の窓口で必要書類に記入・登録をします。
(郵送など窓口以外では申請不可。)
フロリダ州の日本総領事館はここから500キロ以上離れたマイアミにあります。
申請するためだけにマイアミに行く時間に余裕がなく諦めていたのですが、
7月に私と子供達のパスポート更新手続きのため総領事館に出かけなければならなかったので、
その際に手続きを済ませました。
海外でのパスポート申請・更新も本人が最寄の大使館・領事館に出向いて手続きをしなければならないのです。
申請するのに500キロ以上も移動しなくちゃならないなんて・・・
ガソリン代だけでもかなりでした。日帰りはきついので泊りがけ!!
ちなみに子供達はアメリカ国籍も持っているので、日本のパスポートは必要ないと言えば必要ないのですが、日本人でもあることに誇りを持っている彼らの希望で更新することに。
私は結婚した時、日本姓を変えませんでした。
変えなくてもアメリカでは夫の姓を名乗るわけだし、パスポートにはアメリカ姓も載せてもらえるし、
何よりも二重国籍となる子供達に選択を増やしたいと思ったので。
私の日本姓は漢字2文字。そのうち1文字はけっこう画数が多い。
そして娘のミドルネーム(日本名で漢字2文字)もかなり画数が多い。
子供達は“日本人なんだから”と言う理由でパスポートの署名もローマ字ではなく、
ちゃんと日本語(漢字含む)で署名しましたよ。感心、感心。
(私は簡単にローマ字でサインしましけど・・・)

話が脱線してしまいました。在外選挙に戻ります・・・
手続きをした後、日本での最後の居住地(転出届を提出した市町村)の選挙管理委員会に
総領事館→外務省経由で連絡が行きます。
選挙管理委員会で確認が取れると晴れて在外選挙人証発行となるわけです。
私の場合、フロリダに引っ越す前は神奈川県横須賀市に住んでいたので、
選挙認証は横須賀市選挙管理委員会の委員長さんが発行してくれました。

これからは外国にいても国政選挙に投票できます。
投票方法は総領事館などの在外公館での直接投票、郵便投票の他に
一時帰国中でも投票できる日本国内投票があるそうです。
一票を投じるのに片道500キロはつらいので、私の場合は郵便投票になりそうです。
そうそう、7月にマイアミ総領事館にパスポート更新に出かけた時は、参議院委員通常選挙投票日前だったので、投票所が設けられていましたよ。
あ~、次の選挙が待ち遠しい。
コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Heroes 遂に日本上陸! | トップ | フットボールシーズン到来! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Emma)
2007-09-08 04:51:56
コキちゃんえら~~~い。
ワタシなんて在留届も出してないし、パスポートも切れちゃってるよ・・・
一応申し込み用紙はもらってあるんだけどね。
戸籍抄本取り直しだね。

ワタシは近いうちに市民権申請しようと思っているのですよ。
昔はもしダンナに何かあったら日本に帰って、と思っていたけど、もう何があってもこっちに骨を埋める事になりそうだしね。
ま、どちらにしろパスポートは必要だな・・・
市民権 (Coquina)
2007-09-08 23:49:41
>Emmaちゃん、
私も市民権申請はよく考えるんだけどね、まだ決心がつかないいのよ。
迷っているんだったら申請しない方がいいかなと思うし。
それにうちは旦那が日本大好き人間だから、日本での生活が彼の将来設計に入ってるんだよね。
「ミリ関係で“帰国”出来なかったら、日本人であるお前にスポンサーになってもらわないといけない。だからアメリカ市民権は取らないでほしい。」と言われてる位だから。(笑)
マイアミ総領事館で私と子供達がパスポート申請中、旦那はビザ係の人に、日本への帰り方(ビザの種類や手続き等)をしつこく聞いてたわよ。(爆!)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事