サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

実はコロナに感染しました

2022-07-12 16:30:05 | Weblog
時差ネタです・・・
タイトル通り、私、新型コロナウイルスに感染しました。5月下旬の学年末で超多忙な時期に。
幸い、軽症で済みました。ワクチン接種(4回目はまだだけど・・・)&マスク着用のお陰だな。

というわけで今回は私のコロナ感染レポです。
最初に出た症状は喉の痛みでした。仕事を終えてちょっと喉が痛いなと思ったのですが、気に留めませんでした。
授業で長時間、大きな声を出したりするとよくあること。
特にコロナ以来、マスク着用で教えているので、大きな声を出さないと離れた所にいる生徒に聞き取ってもらえない。いつものことです。
翌朝、喉の痛みは相変わらず。声も枯れ始めました。でもこの時も、2~3日で自然に治ると思い、全く気にせずに普通に仕事をしました。
そしてこの日の夜、発熱(38℃)。解熱剤を飲んで就寝。翌朝は平熱に。でも他の症状(鼻水、咳)が出始めた。
風邪だと信じて疑わなかったけど、一応念のため、コロナ簡易検査キットでチェック。
そしたら即、陽性を示すT線がクッキリと出ました!
まさかや~!と叫んでしまいました。(朝ドラの影響


即、夫に知らせると(もちろん2メートル以上離れたところからね)、夫もビックリ!そして隔離生活の準備。
そして勤務先の学校のスクールナースにメールして、感染した場合のプロトコルを確認。
5日の隔離&薬なしで平熱に戻って24時間以上経ったら仕事に戻っていいとのこと。
簡易検査キットの場合、偽陽性である可能性もあるのでPCR検査を受けるように言われました。
そして翌朝、近所の薬局のドライブスルーでPCR検査。もしかしたらインフルエンザかも知れない
というよりインフルであってほしい願いから、こちらの検査も一緒に受けることに。
(実はわけあって1月中旬から2か月程、毎週末この薬局でPCR検査を受けてました。もちろん結果は陰性。だから常連になっちゃった。
2か月振りのPCR検査。受け付けをしてくれた人も「あら、久しぶり!」と言わんばかり。苦笑)
検査結果は翌日まで待たないといけないので、ひたすら家で隔離生活。
と言っても熱もないし寝込むほどの症状ではないから、家に持ち帰った仕事と格闘してました。
学年末でやらなければならない仕事が山積みで。連日、仕事を家に持ち帰っていたのが功を奏しました。
でなければ仕事に復帰してから学年末までの2日間で片付ける羽目に・・・考えただけでも恐ろしい!
この日の夜、味覚障害発症!パイナップルを食べたのですが全く味がしない。
試しに他の食べ物を口に含んでみたけど同じ。もうこれはコロナ確実!!
案の定、翌日出たPCR検査結果は・・・・
じゃーん!Positive(陽性) インフルはNegative(陰性)。これで100%コロナ感染確定!

(夫もPCR検査を受けましたが陰性。幸いその後も症状はなく再度受けた検査も陰性で感染しませんでした。)

職場の環境(3密の教室、生徒も教職員もほとんどマスクをしていない、家族に感染者がいても登校する生徒がいる・・・)
を考えるといつ感染してもおかしくないのですが、ワクチンも接種してマスクも着用して気を付けてきたから、
やっぱり陽性結果が出たときはちょっとショックでした。
実はね、3月頃から職場で常にマスクを着用している教職員はたった3人というお粗末ぶり。
私、スクールナース、スペイン語の先生(スクールナースのお母さん)だけ。
残念ながらスクールナースもスペイン語の先生も感染しました。もちろんワクチン接種済み。
スクールナースは2回も感染したのです。だからどんなに注意していても、前出の“そういう環境”に身を置かれたら
どうしようもないということでしょうか。とにかく私もスクールナースもスペイン語の先生も軽症で済んでよかった。

コロナ陽性とわかった日はとにかく鼻水が酷くて。とめどなく流れる鼻水(汚い表現ですみません。でも的確な表現)、
片時もティッシュが手放せない状態。鼻のかみ過ぎで鼻が赤くなってしまいました。
今回感染して一番酷い症状だったかも。
咳は相変わらずでしたが、喉の痛みはおさまり、引き続き自宅勤務。
5日間の隔離を経て仕事に戻りました。この時は咳もおさまり、味覚障害も改善しました。

ワクチン接種&マスク着用を徹底したのに感染しました。
じゃあ、それらが無駄だったかと聞かれたら答えはもちろん NO! です。
何度も言うようですが、ワクチンとマスク着用のお陰で軽症で済んだと思っています。過去に風邪で寝込んだ時の方がはるかに辛かった。
ただ1つ後悔しているのが4回目のワクチンをすぐに接種しなかったこと。
5月に入ってそろそろ接種しようと思い、予約を取ろうとしていた時に感染してしまいました。
4回目を接種していたら感染しなかったかも。

日本では第7波が懸念されていますね。アメリカでも感染者が増加していますが、正確な感染者の数がわからないのが現状です。
自宅で簡易テストで陽性が出ても然るべき所(かかりつけの医師や保健局)に報告しない人がたくさんいると思います。
私はこれが面倒なので()、1~3月に感染が疑われた時もあえて簡易テストは使わず(実は今回の感染で初めて使用)
薬局でPCR検査を受けました。
簡易検査キット(抗原検査)で陰性と出ても、正確性を思うと安心できないというのが一番の理由ですが
公的機関で受けたら自動的に州の保健局に結果が送られるので、自分で報告する手間が省けるしデータの正確性に少しでも貢献出来るし。
私が住んでいる街の最近の新規感染者の一日平均が380人ということですが、実際はもっと多いでしょう。
とにかく引き続き、感染予防対策を徹底して行きたいと思います。

コメント (3)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« 3年振りのリアル Jam Session | トップ | ブルーベリー・チーズケーキ »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さくらもち)
2022-07-13 09:32:47
風邪ですから。
Unknown (Snugglebutt)
2022-07-14 00:11:56
お疲れさまでした~~~軽症で良かったね
そしてご主人には罹らなくて助かった!
やっぱりマスクとワクチンで守られるってしみじみと感じるよ
コロナはやっぱりややこしい
普段風邪にもインフルにも罹らないし、熱もほぼ出ないワタシがあんな症状になったんだもん
あれはコロナでしかないわと実感したわ
ワクチンしてなかったらぶっちんでたと思う

しかし症状も人によって違うのが不思議よね~
ワタシは鼻水はほぼ出てなかったよ
最近痰が絡みまくってるけど鼻からは出ないもん
そして味覚も嗅覚もすこ~しだけど戻ってきたかな
これからも気をつけようね!!!
Unknown (Coquina)
2022-07-15 00:35:06
スナちゃん、
味覚&嗅覚障害、快方に向かっているようでよかった!

不覚にも感染してしまったけど、夫との隔離生活がけっこう楽しくて、味を占めてしまったわ(笑)。
日本のドラマを夫に邪魔されずに見ることができて嬉しかった!
日本の番組を見てると、あらすじを聞いてきたりして正直ウザイんだよね。

私は昨日、2回目のブースターを接種しました。
これからも気をつけようね!

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事