サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

SBZ (ストロング・バイ・ズンバ)でド忘れ!!

2019-06-09 17:41:33 | Zumba & Fitness
先日、Strong by Zumba(ズンバがあみ出したインターバルトレーニング)
クラスを教えている時、不覚にもルーティンをド忘れしてしまいました
たまにルーティンやコレオをド忘れすることはありますが
咄嗟に何かしらのルーティンを入れて、動きが止まらないようにします。
コレオがしっかり頭に入っている常連さんには
ド忘れしたことがバレバレですけどね・・・
しかし、この日は全く咄嗟のエクササイズが思い浮かばずに
頭が空っぽになってしまいました。
クラスの最後の方でやる床でのエクササイズ、Floorplayでのアクシデント。
マットに正座したまま、固まってしまったんですよ。情けない!
思わずごめんなさい!
ルーティン、ド忘れしました~!!
と平謝り。
すると常連のひとりのテレサが「じゃ、これをやりましょう。」と
冷静に、あるエクササイズをやり始めたのです。
他の参加者も彼女の指示に従って、体を動かし始めました。
しばらくして私も落ち着き、ルーティンを思い出し、無事クラス終了。
クラスが終わって、彼女にに何度もお礼を言いました。

テレサが教えてくれたくれのはリバース・プランク・レグ・レイズ。
こんなエクササイズです。

去年教えたクラスでやったエクササイズです。
体幹を鍛えるには持ってこいのエクササイズです。
皆さんも体幹を鍛えたかったらぜひ、お試しあれ~!
リバース・プランクで鍛えられる筋肉です。


不覚にもルーティンをド忘れして、生徒さんに助け舟を出してもらう羽目になったわけですが、
今回のアクシデントで思いがけない収穫もありました。
テレサの筋力アップ、フォームの正確さを再認識することが出来たからです。
特にリバースプランクは正しいフォームを維持するのが
難しいエクササイズです。
それを正確なフォームで、しかもレグ・レイズ(足上げ)付きでやったテレサに
拍手を贈りたい気持ちになりました。

Strong by Zumbaを教え始めたのが2016年の10月。
当時の参加者は、それまで私のズンバクラスに来ていた生徒さんがほとんど。
従来のズンバのようなダンスクラスを思い浮かべて
やって来た生徒さんがとても多く、腕立て伏せ、バーピー、プランクなど
とんでもない!と言っていたのですよ。
テレサもそのうちのひとり。
でもあれから2年半余りが過ぎ、多くの生徒さんが
前出のようなハードなエクササイズに挑戦するようになり、
テレサのように完璧なフォームを会得した姿を見るたびに
本当に嬉しくなります。

随分前に撮ったクラスの写真です。あまり映りが良くなくてすみません。
テレサは上段の写真:後列中央の白いシャツ。下段の写真も後列中央のオレンジ色のシャツ。

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« Happy Global Running Day! | トップ | オーランド銃乱射事件から3年 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Zumba & Fitness」カテゴリの最新記事