サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

ワシントン・ミニバケーションレポ:お花見編

2022-04-16 07:05:55 | お気に入りスポット
やっと週末!
ってことでブログをアップしています。

ワシントン入りした翌朝、私と娘はお花見に出かけました。
この時期、ワシントンにいたら絶対に外せないイベントです。
満開から1週間近く経っていたので、お花見気分は味わえないのではと心配していたのですが全然!
十分お花見を楽しめました。

毎回、桜祭りに出かけるとポトマック川近くの入り江、タイダルベイスン沿いの桜並木でお花見を楽しみます。
110年前、日本から贈られた桜。110年経ってもこうして美しい花を咲かせる生命力に改めて感動。
そして3年振りに訪れることができた感動で涙が出そうになりました。

タイダルベイスンのお花見散策のスタートはワシントン記念塔近く。


ここから時計回りに入り江を1周(約3キロ)を散策するのが私のルーティン。
実は娘が桜の時期にワシントンを訪れるのは初めて。
息子がバージニアに就職した時に(10年前!)家族総出で引っ越しの手伝いにやって来た時は夏だったし、
その後、何度かひとりで息子の家に遊びに出かけ、ワシントンを訪れていたのですが、桜の時期ではありませんでした。
娘も想像を超える桜の美しさに感激していました。










タイダルベイスン沿いには第3代大統領トーマス・ジェファーソン記念館があって、必ず立ち寄ります。
対岸から見た記念館。


記念館の中にあるジェファーソンの像。


桜を愛でながらの散策は続きます。




キング牧師の記念公園に立ち寄るのもルーティン。


ここで息子が合流。仕事を休んで会いに来てくれました。

この石灯籠を通り過ぎるとタイダルベイスンお花見散策もほぼ終了。


すると突然雲行きが怪しくなり、風が吹き始め、雨が降ってきた!
すると地面に白い粒々が・・・ 霰が降ってるじゃありませんか~!
2分程で雨に変わりましたが突然の雨に濡れ体も冷えたので、どこかでお茶でもしようということになり
落ち着いたのが近くの国立アメリカ歴史博物館のカフェテリア。このカフェテリア、けっこうお気に入りなのよ。
大好きな博物館で何度も訪れているけれど、博物館よりお茶や食事をするために
カフェテリアに寄った回数の方が多いという・・・
ここで3人全員、ケーキ&コーヒーをいただきました。似たもの親子
4ヶ月振りの息子との再会を祝してコーヒーで乾杯!


この後、ホテルに戻り(雨はカフェテリアにいる間に止んだ)、夕方~夜のお出かけのためにしばしの休憩。
この時期、ワシントンの街はどこもかしこも桜のデコレーション。
ホテルのロビーのウインドーも桜!!


ワシントン・バケーションレポはまだまだ続きます・・・

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ミニバケーション先は・・・ | トップ | ワシントン・ミニバケーショ... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (きーこ)
2022-04-20 00:12:36
親子でお花見最高だね! 私も、今年は週末がちょうど快晴で桜満開だったので3ヶ所もお花見行きましたよ。
やはり桜の花はいいね、同じく感動します。
Unknown (Coquina)
2022-04-20 04:39:32
きーこ、コメントありがとう!
親子でお花見、楽しかったです。
3ヶ所もお花見に行ったなんて羨ましい!
やっぱり日本人と桜は切り離せないね。

コメントを投稿

お気に入りスポット」カテゴリの最新記事