サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

ポケモンカードコンテストで娘の作品が審査を通過!

2022-07-22 07:28:55 | Weblog
時差ネタが続きます・・・(あえてリアルタイムでアップしなかったネタと言った方が正確かな)

娘がポケモンカードのイラストレーション・コンテストに応募して、一次&二次審査を通過したというお話です。

(画像はお借りしました。)

この日米同時開催のコンテストで最優秀賞に選ばれると賞金の他に、作品がポケモンカード化されるという名誉ある賞が贈られます。
このコンテストに関して娘から全く話は聞いていませんでした。でも突然4月11日に娘からこんなメールが届きました。


1月にポケモンカード・イラストレーション・コンテストに応募。今日、第一次審査通過作品が発表されて
自分の作品も選ばれたという内容のメール。
ここで初めて娘の応募&このコンテストの存在を知りました。
よく話を聞くと応募総数は10,830点。その中の上位300点ということはトップ2.7%!お~、すごいじゃない!
まさにポケモン世代の娘はこの朗報に大喜び!もちろん母も大喜び!あ、夫も息子も。家族で大喜びでした。
でも朗報はここで留まりませんでした。5月に2次審査通過作品100点が発表されたのですが、
なんと、なんと娘の作品が再度、選ばれたのです!
2次審査通過作品をご覧になるにはここをクリック!この中の1つが娘の作品です。

先月、最終審査結果が発表されましたが、娘の作品は選ばれませんでした。
でも娘にとって1次審査を通過で十分だったようです。
そしてまさかの2次審査通過。これはトップ1%未満ですから(正確には0.9%)すごいよね?

私、ポケモン&ポケモンカードに関してはほとんど無知。あ、ピカチュウは知ってます(笑)。
子供達が小さかった時、テレビでポケモンを見たりポケモンカードゲームに興じるのを傍観していただけ。
教師になってからは何度、生徒からポケモンカードを没収したことか・・・・
学校におもちゃ(もちろんポケモンカードを含む)を持って来てはいけないと言っても、
懲りずにポケモンカードを持ってくる生徒、必ずいるんだよね。
今回のコンテストでポケモンカードに対する意識が変わったのは確か。
審査を通過した作品、最優秀賞者の作品を見たけど、これは子供のおもちゃの域を脱していますね。
まさにアート!
でも、生徒のポケモンカードの没収はやめませんよ。規則を守らない生徒は容赦しません!

コメント (2)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« ブルーベリー・チーズケーキ | トップ | 浮気しちゃいました! »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Snugglebutt)
2022-07-24 02:35:58
娘ちゃんの作品見つけた~~~!!!
このスタイルすっごく可愛い😍
腕前すんばらしいわ~
トップに選ばれてもおかしくないはず
てかなんで選ばれてないのがおかしい!

うちも昔ポケモンカードたくさんあった
こないだ小澤が『ちゃんと取っておけばよかった』って
残念そうに言ってたわ
Unknown (Coquina)
2022-07-24 05:09:57
スナちゃん、
お褒めの言葉ありがとう!
娘のイラスト、気に入ってもらえて嬉しいわ~!

あ~、私も生徒から没収したポケモンカード、
生徒に返さないで取っておけばよかったかな。
(うそうそ!笑)

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事