サンシャイン通信

サンシャイン・ステート(フロリダ州)発のニュースレター

Happy Panera Bread Thursday!

2021-02-04 22:48:33 | 教師生活
アメリカとカナダにPanera Bread (パネラブレッド)というベーカリーカフェのチェーン店があります。
お気に入りのカフェのひとつで、パンデミック前は足繁く通っていました。
そして毎週木曜日に職場でパネラブレッドのパン、ペーストリー、スコーン、クッキー、マフィンなどをいただきます。
教職員感謝デーと称して地元のパネラブレッドが、トリーツを提供してくれるのです。
木曜日の朝、9時過ぎに手の空いているサポート・スタッフが
カートにペーストリーやマフィンを乗せて、各教室を回ります。
こちらは去年の8月に撮影したもの。
まだ新学期が始まる前の準備期間中にも、トリーツを提供してくれたのです。感激!


カートが教室にやって来ると、教師はそこでトリーツをピックアップ。もちろん生徒の前でね(笑)。
私の生徒はできているから「先生だけずるい~!」なんて言いません。
「先生達は私達のために一生懸命働いているんだから、そのご褒美。」と言ってくれる子もいます。

今日は木曜日。今朝、私が選んだのはピーカンナッツ入りのペーストリー。美味しくいただきました。
(画像はお借りしました)


ランチタイムにティーチャーズ・ラウンジ(教師の休憩室)に行くと残り物のトリーツが・・・

手が伸びそうになりましたが、午前中にいただいたペーストリーで490カロリー摂取してしまったので、こちらは何とかスルー。

この木曜日のパネラブレッド、実は私にとっては大きな活力。
水曜日は残業日。放課後、職員会議や研修があります。
会議のアジェンダや研修の内容によっては疲労感がハンパないです。
特に今は残業の後、6時から8時45分まで大学講師の仕事があるので、帰宅するのが9時半頃。
翌朝、出勤するのが辛かったりするのですが、木曜日にパネラブレッドをいただくと、
「あと一日頑張ったら週末だ!」と前向きになれるのです。(単純ですね・・・)
毎週、パンやペイストリーを提供してくれるパネラブレッドさんに感謝です。

コメント   この記事についてブログを書く
« 今週末のLSDは大撃沈!(おま... | トップ | Super Bowl LV 私の席に座る... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

教師生活」カテゴリの最新記事