SS武勇伝

コピー機営業マンの奮闘ぶりを熱くお伝えいたします!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

準備をして山頂へ

2008-07-12 14:41:03 | Weblog
コピーマンです

暑さも本格的に厳しくなりここ最近は真夏日が続いております。みなさんお元気ですか?
私は雨で訪問しにくい状況に比べると、夏の厳しい日差しを受ける方がよほど好きです。ビールもうまいですし

ところで我々営業マンにとっては数字が全てです。
営業のみなさんはどうやって目標という数字に取り組んでいますか?
やはり漠然とやっていてはコンスタントな数字は見込めませんよね。
登山に例えると、最終的には山頂を目指しますよね。
でもその前に地図でルートを検索し、険しい山に登るのであれば杭やロープ・服装や手袋・靴などが必要ですし。
悪天候に備え、雨具や滑り止め、さらには酸素ボンベも必要でしょう。

我々の仕事でいえば、
①地図・ルート=エリア・訪問件数・戦略・見直しなど
②道具    =個性・カタログ・名刺・チラシ
③雨具・手袋 =知識・応用力
④酸素ボンベ =見込み
少し違うかもしれませんが・・こんな感じでしょうか。

我々営業は1ヶ月毎に定められた目標を目指していくのですが、やはり甘いものではありません。
険しい山(目標)と分かっているのに、上記の①~④も持参せずに登ってたのでは山頂へはたどりつけません。
1ヶ月といっても土日祝を除けば実働20日ちょいですよね。
ということは1日に進む距離(数字)は目標100%÷実働20日=5%(1日)という事になるので
早期達成(たとえば実働10日)しようと思えば、1日に目標の10%はクリアしなければなりません。
「計画を立てない」・「行き当たりばったり」・「なんとかなるやろ」という形ではまず達成できないでしょう。
1日に何をどこまでするか。が決まってなければダラダラの仕事になって自分でブレーキをかけてその日は終了。
最低1日5%は進まないといけないのに結局立ち止まったまま。この時点で5%の遅れが確定。

月の初めにダラダラしてたので月末になると数字が追いつかず苦しむ。。よくあるパターンですよね。
やはり1日1日の積み重ねが成績になるので、
1日(その日)の目標を明確に立てて継続してクリアすれば達成できると思います。

相棒は早や達成してますし、
分かったような事を言ってる私が1番できていないので、本日は自身にムチを入れました。




  「今日、何をすれば達成?」    みなさんは決めていますか?




業界最安値のコピー機なら「コピー機らんど
 http://www.copyki-land.com/
高画質のカラー複合機が サマーキャンペーンで月々9800円より!
コメント

夏もそこまで・・・・

2008-07-08 18:51:49 | Weblog
久しぶりのブログ登場になります。
昨日は七夕でお子様がいらっしゃる家庭ではタンザクに願い事の書かれた笹がリビングに置かれて、沢山の会話が飛びかってたことでしょう?
私の家では子供も大きくなって昨日から試験勉強に励んでおり七夕気分もない様子でした。

話は変わりますが 先日ホッピーたる飲み物に出会い、その飲みやすさに感動しました。
皆さんも一度試して下さい。

麦芽とホップで作られた炭酸清涼飲料です。麦芽はドイツ産のニ条大麦アレキシス種を、
 ホップはドイツ ハラタウ産のアロマタイプ、ビタータイプを、酵母はドイツ ワイヘンシュテファン
 酵母銀行の酵母を使い、水は秩父山系の天然水仕込み「もろみ特許製法」の匠の技による
 発酵状態の管理、これが芳醇な味わいの秘密。
  その名の由来は、ホップで作ったビール風の飲み物ということで「ホッビー」としたが、
 語呂が悪く呼びにくいことから「ホッピー」となった。東京近郊にしか出回っていないことから、
 東京の地酒と言える。

基本中の基本は三冷主義。
 1.ホッピーを冷蔵庫に入れて冷やす。
 2.焼酎(25度の甲類が良い)を冷やす。
 3.ジュッキを冷やす。(水にぬれた状態のまま冷蔵庫で凍らせると最高)
  *ジョッキはホッピー専用のジョッキがお勧め(500cc)。専用ジョッキには星印が二つついていて、
   それが焼酎を入れる目安となる。上の星まで焼酎を入れると約110cc、下の星だと約70cc入る。
   よく冷やしたホッピー(330cc)をはじめは静かにゆっくりと、残り3分の1になったら少し上から
   勢い良く焼酎の入ったジョッキに注ぐ、間違ってもホピーを先に入れないこと。
   勢い良くホッピーを注ぐことにより、ホッピーと、焼酎が程よくブレンドされクリーミーな泡立ちが
   ホッピーのおいしさを引き立てる。氷を入れたり、箸でかき回したり、レモンを入れたりするのは
   邪道である。お好みの分量の焼酎で割ることにより、ハードにも、ライトにも飲めるのがホッピー
   の魅力。そして、ホッピーの達人の極意は「おいしいからと言って飲みすぎないこと」
   「明日の為にホッピーとジョッキを冷蔵庫に入れて寝る事」とか。


私は飲みすぎてしまいました
飲みすぎには注意いたしましょう!




業界最安値のコピー機なら「コピー機らんど
 http://www.copyki-land.com/
2008年サマーキャンペーン カラー複合機が9800円から
コメント