goo

積極的に小説を読むようにしたせいか、イメージ記憶が安定し、調子が悪くても大崩れしにくくなってきた

 慶大生Uさんの受講110回目アンケートと受講112回目スコアです。

   「Uさんの受講110回目アンケート12/5/17」
 
マイナス漢数字一行。「〇」などの見やすい文字は数えるのが大変で数字が伸び悩んでいる。反面「七」などの見にくい文字は数えることに気を取られないので、見ることに集中でき、数字が伸びてきている。・スピードチェックやロジカルで、自分が終わる前にタイムが読み上げられると集中が途切れることが多い。要改善。・スピードチェック。最後の10個ぐらいで気が抜けてしまいタイムロスをしている。・かなひろい。時間が短縮されていくかと思いきや、制限時間が2分に戻って文章の量が増えた。45秒集中するのと2分間集中するのでは、まったく違うトレーニングをしているかのような感じがする。2分間集中し続けるのはなかなか難しい。

    プラス・広く見る感覚が戻ってきて、序盤のシートトレーニングでは「見つける」感覚から「見つかる」感覚にシフトしてきた。これは集中しつつ広く見られるようになってきたせいだと思う。・集中力がだいぶついてきた。例えば、大学での90分の授業中にほとんど集中が途切れないし、通学途中の電車内で本を読んでいても周囲が気にならなくなってきた。机に向かっての勉強は言うまでもない。こうなってくると、勉強に集中できるかどうかより、学習に対する意欲が大切になってくる。・本に慣れるために4月の中旬頃から1日に最低一冊読むノルマを課すようにした。そのせいか、まだまだ不十分ではあるものの、本を読むのがだいぶ楽になってきた。以前のブログにあったように1か月に100冊読むとまた違った世界が開けてくるのではないかと思うので、近々挑戦したいと思う。・積極的に小説を読むようにしたせいか、イメージ記憶が安定し、調子が悪くても大崩れしにくくなってきた。この調子で読書量を増やしていけば、20秒・20秒にたどりつけるのはという気すらしてくる。・メリハリをつけて本を読むようになってきた。難しめの本を読むときには、理論的な部分はじっくりと、具体的な説明箇所はザッと目を通すようになり、読むべき箇所に時間をかけられるようになってきた。学習の質が高まりつつある。大学に入って間もない時期に学習の基礎体力を高めておくことの重要さを身にしみて感じている。・集中とリラックスのメリハリ。これまではレッスンを通じて緊張しっぱなしだったが、トレーニングとトレーニングの間に深呼吸をしたりして、積極的にリラックスするようにした。そのせいかトレーニング中の集中力が増したように感じる。読書のみらなず、レッスン中の姿勢にもメリハリが大切なようだ。

   「Uさんの受講112回目の主なスコア12/5/29」たてサッケイド95 数字ランダム6557 かなBP3062分3532分漢数字一行〇→16,200、五→13,500、七→12,600 たて一行ユニット420452 スピードチェック4049秒4047秒ロジカルDタイプ24/28(3分)25/29(3分)イメージ記憶15/40(30秒29/40(30秒)倍速読書『密告44,400字/分理解度A-数字ランダムでは、シート全体がひと目で見られそうな感覚があった。スピードチェックはいまいち。ロジカルの2回目で20問まではかなりのペースで解けたが、息切れて最後までいけなかった。倍速はとても集中でき、1分が長くかんじた

  Uさん関係のリンク先は貴重です。と、受講100回目アンケートで書きました。

 今回もここ↑に、リンク先を残しておきます。

 教室に通う生徒さんは、とくに参考にしてほしいです。いちばん理解しやすいポジションにいるはずです。
 


 Uさんが受けた112回目のレッスンは、火曜5限でした。

 この時間、2人の体験レッスンがありました。10年ほど前、医大生のときに通っていた再入会希望の元生徒さんが奥さんと一緒に。2日前の27日日曜、奥さんにどんなところかと連れてきてくれました。こちらがトレーニングの説明をすると、奥さんはひとつひとつにうなずき、「おもしろそう」と。お医者さんになったご主人は、「そう、おもしろいんだよ。楽しいんだよ」と。6月のお給料が出たら2人一緒に入会するといって帰ったそうです。
 





          ※クリエイト速読スクールHP

  
 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« CT検査結果 第58期文演受... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。