goo

自分は、いったい何をやっているんだ

 編集者Mさんの受講120回目アンケートと、最新スコアです。

      「Mさんの受講120回目アンケート12/3/8」
   マイナス
・ロジカルテストでは、いつも途中で頭がこんがらがり、誤答や時間ロスにつながっていたのですが、うまく改善できないままに120回が終わってしまい、悔しかったです。どうしたものかと考えているうちにふと思い出して、入会時にいただいた「BTRメソッドトレーニングの目的」という資料をもう一度読んでみたところ、今さらではあるのですが、自分の解き方ではイメージをうまく活用できていないことに気づきました。脳のはたらきとして無意識的にはイメージも使っているのでしょうが、もっと明確にイメージ化を意識することで、効率よく解けるようになるのではないか。さらには、日常で行う論理的思考においてもロジカルテストの効果がより出やすくなるのではないか。そんな期待を抱きつつ、次回のロジカルテストから解き方を変えてみようと思っています。
 ・イメージ記憶訓練でテキストが青い冊子に変わり、前にもまして太刀打ちできなくなってしまいました。テキストに出てくる言葉の中に、すんなりとイメージ化できるものがほとんどなく、自分の語彙の貧弱さを痛感しています。普段の読書の際にもとにかくイメージ化を強く意識することで、自分なりの訓練としているのですが、ほかに何か、抽象的な言葉をイメージ化するうえでのアドバイスなどがありましたら、いただけないでしょうか。

   プラス
今になって振り返ると、倍速読書訓練の際にA読みで10,000字/分以上をコンスタントに出せるようになった辺りから、トレーニングへの取り組み方がどこかなあなあになっていました。そんな折、1分間で90,000字読む方の記事をブログで見て、「この方の倍以上通っている自分は、いったい何をやっているんだ」と焦り、そこからは気持ちを入れ直して、改めて読字数向上を図るようになりました。
 具体的な方法としては、倍速で読むときに、2倍速といわず、3倍でも4倍でもとにかくめくれるだけのページをめくること。そして、その中で少しでも多く理解しようと努めること。前にブログで紹介されていた、ほかの受講生の取り組み方を参考にし、この2つを常に意識するようにしました。
 4倍速ともなると、最初は内容をほとんど理解できなかったのですが、めげながらもとにかく集中して続けるうちに、いつのまにか内容の面白さを感じ取れるくらいまでに理解度が上がってきました。それとともに、後半のA読みが非常に楽になり、まだA-ではありますが、コンスタントに20,000字台を出せるようになってきました。
 それにしても、少々無茶ではないかと思えるほどの負荷を掛けても、それを跳ね返すようにスコアが必ず伸びてくることには、今回また驚かされました。負荷を掛ければ掛けるほど活きるのがクリエイトの序中盤トレーニングなのだと、改めて感じています。
 入会時は、自分が大きく変われそうな予感にわくわくさせられましたが、既にそのときの目標は達成できて久しい今でも、気を抜かずにトレーニングに取り組めばいつでも新たな伸び代が見つかり、そのたびにわくわくさせられています。
 倍速読書訓練の次の目標として、30,000字台に乗せることを目指し、ここからまた頑張ります。今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

 Mさんの入会時は印象的です。もともと本を読み慣れたスコアでしたが、よくぞここまで。

 文演いい方に動いてくれました。

     「Mさんの受講123回目の主なスコア12/3/14よこサッケイド66 数字ランダム115115 数字BP53-42分55-22分) 漢数字一行三→12,000、九→3,600 漢字二行口→203、一→158、夏→232  たて一行ユニット230230  スピードチェック4037秒4041秒)ロジカルテストFタイプ30/302分41秒28/302分44秒) イメージ記憶15/4030秒)、28/4030秒) 『アクアリウム』21,000字/分 理解度120回アンケートを提出したことですっきりし、今日はいつも以上に意気込み十分だったのですが、スコアはむしろ下がってしまい、ちょっとがっかりしました。特に序盤は受講回数にしてはまだまだ。負荷をかけていきます

 漢数字一行とロジカルは123回目のコマは実施していませんので、前回122回目3/11のスコアです。

 以下は、Mさんの「10回ごとアンケート」送信文の一部です。

入会してまもなく1年半、速読による能力向上もさることながら、
精神面でもずいぶん成長させていただいたと感謝しております。
文演、ブログ、この10回ごとアンケートや記録カードのコメント欄、
そして、松田さんや講師の皆さんが、
受講生一人ひとりの状況をいつも把握して丁寧にご指導下さること、
それらすべてのおかげです。
今になって振り返ると、入会する前は何をするにも自信が持てず、
自分で自分にブレーキを掛けてばかりいました。それが今では、
自分でも不思議なくらいに、手を伸ばせばどんな夢にでも届きそうな気がしています。

ブログでいつも(今日も!)拝見する、
ほかの受講生の皆さんのご研鑽に負けず、私も今年は、
自分なりの「穫り入れ」に真剣に向き合ってみようと思っています。
今後ともご指導のほど、どうぞよろしくお願いいたします。 

もしも私でもお手伝いできることがありましたら、
どうぞいつでも、どんなことでも、お声掛けいただければ幸いです。


 Mさんは、「テレビいつでも出てあげますよー」と言ってくれる生徒さんの1人でもあります。

 こんなひとたちがテレビに登場したら速読が凄いことになってしまいますが、教室がパンクしてしまいます。

 ただ、もっともっと通信教育を大きくするためと考えないわけではありません。年間1万人受講と、いまの倍にはなってほしいプログラムですので。
 

 入会時は序盤です。そして、トレーニングに慣れてきたら中盤全力。

 自身
可能性の限界を拡張するトレーニングプログラムです。     
 




      

        ※クリエイト速読スクールHP 

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« SEG´11冬期... 短くていいで... »
 
コメント
 
 
 
SEG (小川)
2012-03-21 20:58:20
松田さん、こんばんは。

SEGでお忙しいのだろう、と察してはいます。
ただ、ブログの更新がこうも途絶えていると、少し体調が気になってしまいます。
私のような人が他にもたくさんいると思います。
短くていいですから、何か書いていただけませんか。

それではまた。
 
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。