goo

しっかりと睡眠を確保したい

 第1期朝トレアンケートから。

 IT関連企業勤務のDさんです。

 システムエンジニアです。

 
  Dさんの朝トレアンケート

1. クリエイトから会社(大学・自宅)までの時間をおしえてください。
 
自宅⇒クリエイト:徒歩15分
 
クリエイト⇒会社:30分

2. 5日間連続受講しての感想をお願いします。
 
・マイナス
 ・寝不足な状態では、トレーニングがもったいないです。しっかりと睡眠を確保したいと思っています。しかし、平日の状態とフレッシュな土曜日な状態を比較した場合に、スコアがほとんど同じなので、寝不足という状態はあまり、関係ないのかなとも感じました。

 ・プラス
 ・松田さんの直接のトレーニングを受けることができることです。自分は1年半くらいの受講のブランクがあったので、各トレーニングの方法や意味を忘れていましたが、それを再確認することができ、この5日間で、トレーニング序盤のスコアが1週間前よりも上昇していると感じます。仕事において、生産性が上昇したと感じています。昼食後の眠い時間帯の午後でも 、集中力を持続することができて、非常によかったと感じています。ただし、3日目だけ睡眠時間が3時間であったので、睡魔に負けて、一気に生産性が落ちましたが、これはトレーニングとは無関係です。しっかりと睡眠時間を確保して第2期もトレーニングに励もうと思っています。

3. 開始時間は何時何分ならベストですか?
 
・いまの時間で問題ありません。来週もよろしくお願いします。

4. 10点満点で何点ですか? 足りない部分はどんなことですか? 第1期ですから忌憚ないご意見をお願いします。
 8点。・足りない2点:自分がもっと集中力をあげないと、だめなことです。前の席に座っていらっしゃる方の、トレーニング資料をめくる音が、たまに気になることがありました。気にならない、程度になっていないので、まだまだ自分の集中力が低いと思っています。ロジカルテストイメージ記憶後の採点時間がもう少し欲しい時がありました。しかし、これらのこともトレーニングの一つと考えて、短時間で処理できる能力のトレーニングと思い、第2期を臨もうと考えています。

   2014-05-12久し振りに脳を使った。気持ち悪くなるような感覚を持てました」と、2014-05-21このメンバーの一員になれて幸運だった」のDさんです。

  きのうのTさん同様、評価点のマイナスを自分の責任にしているところが、さすがであります。大人です(継続するならなおさら、本音書けないですよね)

 Dさんは、上記1.~4.の質問の他に0.受講動機というものをつくって答えてくれています。

 
0. 受講動機
 
自分は、今、土曜日の夕方にTOEICのスクールに通っていて、1週間にミニマムで20時間程度の勉強が必要です。このトレーニングが始まる前から平日の朝に有料自習室で勉強していました。朝トレを受講すると、勉強時間が減少するので、正直に言いますと、申込みを迷いました。しかし、頭の情報処理能力を上昇させて、日々の勉強に活かした方が、たとえ勉強時間が減少しても、有意義になると考えて、申込みをしました。これはまだ1週間だけですがよかったと思っています。来週も続けて効果を上昇させたいと考えています。

 
第2期からの朝トレアンケートには、受講動機も入れることにしました。

 Dさんは、第1期と第2期の間の8日9日も教室にきています。

 第2期全5日間出席となると、連続12日間クリエイトに通うことになります。


      Dさんの受講82回目の主なスコア17/7/10たてサッケイド64 数字ランダム4641 漢数字一行三→1,416 、一→936 208 たて一行ユニット64 スピードチェック4050秒)・4050秒ロジカルテストCタイプ20/253分)・24/302分44秒) イメージ記憶7/4030秒25/4030秒) 倍速読書『エッセンシャル思考4,200字/分 理解度※数字ランダムは前々回のスコアです。

 池袋でというか都内で「TOEICのスクール」となると、エッセンス イングリッシュ スクールでしょうか。

 ここの学校長である中村紳一郎さんもクリエイトのOBです。


 「睡眠」に関しては、朝トレに関しても通常教室に関しても、SEG「速読による能力訓練」に関しても、何より十分にというのが一番の留意事項であります。                           
    
 

 

                    ※クリエイト速読スクールHP             

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 6:10開始がベ... 希望として、3... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。