goo

本借りてます

 Sさんは、企業内弁護士です。

 2020-07-27集中力のトレーニングだと思った」のSさんです。

  まず、Sさんの体験レッスンスコアと入会時アンケートコピーです。

    「Sさんの体験レッスンの主なスコア20/7/12」 たてサッケイド17 数字ランダム1617 漢数字一行〇→86、三136、一→100 たて一行ユニット3032 スピードチェック2219 ロジカルテストAタイプ20/21(3分)・24/24(3分)イメージ記憶14/40(2分)26/40(2分)初速1,161字/分・理解度B+

       「Sさんの体験レッスン(入会時)アンケート20/7/19」「体験感想」頭が疲れた。・母音にマルをつけて意味を理解するのは難しかった。同時に2つのことをやるのは難しい。・イメージ記憶はもう少しできると思った。・「入会を決めた理由」同じ時間内に速く、深く、書いてあるものを理解したいと思った。・せっかくだから充実した毎日、人生を生きてみたいと思った。・京大のたきもと先生がすすめていたので、しっかりしたメソッドで効果があると思った。・高校生や大学生が始めるケースが多いと聞いて、この年に始めることにどこまで意味があるのかと思ったがやってみることにした。
 

 以下は、Sさんの受講10回・20回目アンケートと、最新スコアです。

      
「Sさんの受講10回目アンケート20/8/22  
   
マイナス
倍速読書で、倍速にならない(速くて1.5倍くらい)自分で考える原因:じっくり読んでしまう。本がおもしろいと思って読み込んでしまう。自分で考えた対策:読みたくなったらまた読めばいい、ここはトレーニング、と割り切って、ひとまずページをめくってみる。
 ・集中力が続かない 症状:トレーニング中、業務や体調(おなかすいた)とかがあたまをよぎる。ただ、スピードチェックやロジカルテストではほとんど集中できている。土日の午前orお昼のほうが仕事後の平日夜よりもスコアがいいかと思ったら、意外と平日夜のほうがいいスコアがでることもあった。このあたりはよくわからない。外部の影響(音とか)は感じるが、集中を阻害しているのは、外部要因ではなく、内部要因と思う。
 ・たてよこサッケイドで、左右の目が同時に移動しない(例:右目が4にうごいてその後(同時ではない)左目が4にうごく感覚) これは、実際にはきちんとうごいていても、意識の世界では順繰りに動いているように感じているだけなのか、それともそもそも順繰りに動いているのか。おそらく後者。
対策:よく分かりません。

   プラス
文字を読むのは速くなっていると思う。もともと平均より少し速いくらいだったと思うが、特にウェブ記事で必要な情報だけを拾うことや、新書を読むのは速くなったと思う。・思考も少し速くなっていると思う。とくにロジカルテストのおかげと思う。
 追記:トレーニングを受けての雑感 教室に小学生中学生高校生がいるのは新鮮。これまでの経験上、幅広い年齢層が一緒になにかを学ぶ(トレーニングする)機会に参加したことは(ほぼ)なかった。とくに、ランダムチェックで自分より遙かに速いスピードで終わらせる生徒や、イメージ記憶で30秒で覚える生徒と、同じ空間でトレーニングするのはよい刺激になる。
 質問:文演 今年の後半は文演はないのでしょうか。次回のグループに参加したいと思っています。

         Sさんの受講20回目アンケート20/10/17」    
   
マイナス
サッケイド 眼を大きく動かす感じ(ストレッチなイメージ)と、素早く三角形をおっていく感じとが両立しない。大きく動かすとスピードはでないし、素早く追うと眼(眼球)はほとんど動いていない感じもする。
 ・かなランダムシートが、数字ランダムに比べて遅い気がする 小学生のころ、ひらがなの「ぬ」はどう書くの?と親に聞いていたような子どもだったらしく、かなランダムは、な行は行ま行あたりになると、認識が遅くなる。
 ・かなひろいで、よみと丸付けが両立しない 時間がたりなくなって3段目は読みに集中する、というケースがあった。
 ・各トレーニングの目的をもう一度意識すると今後のトレーニングに生きると思った
  サッケイド:眼の動きを素早く
  ランダムシート:視野を広げる
  Pシート視野を広げる&浮かび上がる感覚
  
たて一行ユニット:視野広げる、特徴的な部分を認識して判断する(それぞれのシートごとに特有の目的はありますか)

   プラス教室で(自分より圧倒的に)速い人に囲まれるとよい刺激になる 倍速読書やサッケイドはあくまで自分でカウントしているので、「本当に読めている??」と思ったりするが、スピードチェックやランダムチェックで40秒を切る人がまわりにいて、びっくりした。同時に、トレーニングすればここまで行くのかと思った。
 ・数字が浮かび上がる感じ@数字BPシート 2桁になっても、ほぼ同時に数字が浮かび上がる感覚がある。いまのところ22-8が上限だがもう少し速くなりそう。17回目(927日)でペースを確認することで、あたまのなかに(少し速い)ペースがインプットされたと思う。
 ・視野拡大と認識判断@スピードチェック 「左に書いてあるものを確認してから、残り8個のなかから探す」という流れだと、35は超えなかった。視野を広げて、「左側を確認しつつ探す」やり方にしたら、ちょうど1分でおわるくらいにはなった。
 ・トレーニングと割り切る@倍速読書 10回目アンケートに記載したように倍速にならないなと思っていたが、教室での「本読み」はトレーニングと割り切ることで、対処している(どうしても読みたくなったらまたこの本を読めばいいやと思っている)
 ・その他 本借りてます。読みたいし買おうかなと思いつつも2回以上読まないだろうなという本や、瀧本先生の本で紹介されていた本など、借りて読んでいます。ありがとうございます。本の冒頭に、1ページ何文字との記載があり、だいたい5分から25分で時間を測って読むので、1分間あたり何文字読んでいるかも記録できています。あと、
来週から始まる文演楽しみです。
      
           Sさんの受講23回目の主なスコア20/10/24よこサッケイド37 数字ランダム4942 漢数字一行〇→745、四→610三→910 たて一行ユニット5449 スピードチェック4060秒)・4060秒ロジカルテストCタイプ22/22(3分)22/24(3分)イメージ記憶10/40(1分28/40(1分)倍速読書『ミネルバ3,600字/分・理解度※数字ランダム・スピードチェックは、前回のスコアです。

  月別受講回数は、7月4回・8月9回・9月4回・10月6回計23回です。

 スピードチェックが40でしたら、漢数字一行Pシート〇と四は3,000、三と一は1,000を、次回には達成していただきたいです。

 「本借りてます」は、教室内の図書は貸出ししています。貸出しノートに氏名ではなく、受講№の記入だけでOKです(生徒さんが教室でよく読む、教卓側の本は貸出しできないことがありますが

 「文演楽しみ」とありますが、Sさんは超々社の弁護士。どこかの回で「おもしろいじゃないか」と感じていただければよいのですが。

  第75期文演は、今週末10月31日(土)午後7時~です。初回の持参物は何もありません。 
 





         ※クリエイト速読スクールHP 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 情報処理・思... イメージ記憶... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。